2021年9月29日(水曜日)

 お早う御座いま~す。今日も良いお天気ですねぇ~
 なんだ、あデッカい台風が近づいているって報道だけど、まだ、ま
だ、実感が無いっすよねぇ~!

 とはいえ、油断は禁物!周囲のお片付けなど備えあれば憂い無しで
すぜぇ~

 さて、なんだセフロ、改まって
      最高のBIKE
だなんて……まさか H2R でも乗り出そうってかぁ~

 いや、いや、そぉ~んな空飛ぶ円盤みたいなBIKEに今更乗りた
いなんて全く思わないやね!
 ってぇ~オイラみたいなヘタッピがあぁ~んなスーパーBIKEに
乗ったら、そりゃぁ~もう………だね!!!

 じゃぁ~なにが言いたいんだよ!!!
 それはねっ!!

 最近のオイラって、余りBIKEの入れ替えが無いじゃん!
 それかい……

 そんなぁ~なか、影が薄くなりつつある感じのする……
15823
 DUCATI
 916 S4
 2002年式

 もう20年だね!




 でも、でも、一昨年の秋にツーリングの帰り道、不具合になったけ
ど、原因は海外製の電装品の不良と判明 maid in JAPAN 変更
したので、安心!!

 先日も、蓄電池交換の上試乗に出たが、20年も経ってるBIKE
とは思えない程、元気に走ってくれたっけ。それも
   開けるも
   締めるも
   止めるも
   衝撃吸収も
全てが正確に確実に動作してくれている安心と信頼のMachine!だね

 続いて、有る意味今でもメイン??
15825
 KAWASAKI 650 
 W1S-A
 1971年式

 気がつけば、発売来50
年だね!



 でも、でも、この娘達とは、今でも切っても切れない関係!
 どちらも、決して最速だった事も無いMachineだし、今となればタ
ダの古いバイクだしね!

 特に M君 こと DUCATI S4 2002年 は、発売当
初の評判はさんざんたるモノだったね!欠陥車だとかも言われたりし
てさ!まっこのことは前にも記事に書いたから良いね!

 次の ロートル こと KAWASAKI 650 W1S-A これ
も又、発売当初の売れ行きと反して、雑誌などの評価はさんざんたる
モノだったよね!!

 S4は、20年経過しても市場価格などを見てても、決してイイ評
価は無いんでしょうねぇ~更に、W1S-Aも他のWに比べると評価
はイマイチ低い!!でも、でも、その評価自体がイメージが主だね!

 まっオイラ的には、その辺のことは、返って好都合なんだけどね!
 S4もS-Aも欠点みたいなモノは確かに沢山ある。でも、でも、
それを言う人達は、この 娘達の良いところ は、少し乗ったか、乗
らずしてのイメージである事が多いと思うんですよね!それを感じた
り、楽しんだり、あまり出来ない内に離れちゃったんでしょうねぇ~
 そぉ~んなSーAだけど、オイラのお気に入りは
     Wの味を色濃く残し、軽快なハンドリングを手に入れた
     BIKEだと思ってるんだな!
Wも色々あり、一般には、同じ様に言われがちな W だって、メグ
ロの味を色濃く残すK2もあれば、年数を重ねたKAWASAKIで
 Wの味 を残しつつKAWASAKI味が濃くなり過ぎた感の強い
W3
も有る訳で、そればそれで個性だから好みに乗れば良いよね。

 Wでも皆な別の車だね!!!

 人も機械も最高のものなんざ、評価の物差し色々だし、見方でも変
わるし、時代が流れれば、その物差しの長さも常に変わって行く!

 でも、でも、反面  は、年月が過ぎようとも色あせない。

 そして、その味を殺さない様なメンテや手入れ!そして、味を維持
する事の楽しさを楽しむのが良いね!

 何時だったか、家の工場長の三男坊が、ロートルに乗り出した事
あり、出たまま暫く戻らないので少し心配してたら、乗り出して半日
ほどやっと戻って来た!

 戻って来た三男坊が、普段あまり寛ぐことの無い工場の椅子に座り
ロートルを語り出したっけ!
     連関比が生むWの魅力とSAの軽快さ
これも、前に記事に書いたねっ!

 この話しは S4 でも似た様な感覚なのかな!
 その内容自体は、要約すると
      乗っていて楽しい(170kg台の車重が……)
ってぇものだね!この話をした時何となく頬が緩んだ気がしたっけ!

      ドカもそうだけど、良くわかんないけど
      乗ってると気持ち良いし楽しいんだよな!
更に、ロートルの話になっても、それまで ポンコツ と馬鹿にして
た筈なのに!!!
      遅いけど、これも、何となく楽しいね
      まっ中速の少しだけどね……でも充分だな!
      そして、何と言っても軽快だ
と言うのだな!環境からか「軽快だ」と言う評価は、タブンW3と比
べて
の評価なのだと思う!

 この時、「幾らか分かる様になったか」「此奴らと話しできたか」
みたいな話になり
      そうだなぁ~意外に良い奴だね
とな!嬉しかったね!それもあって、一旦は手放そうとしたS4だっ
たが残すことを決定し現在に至ってるんだな!

 この悴がロートルを乗ってくれるかは分からないが、嫌なバイクで
はない事だけは間違いないかな!

 そうなると可愛そうになってくるのが
15827
 スッタ君!
 XL1200R
 2004年式






 だが………
 S4と2年しか変わらんが、古くは感じてないが、オイラに取っの
評価は 現実的な実用車 でしかないかな!前車2台に比べて、会話
が出来ないんだな!でも、でも、前後の足と吸気と排気に手を入れた
だけだが、図体の割に文句も言わず走る様になってくれた感じだ!

 悴も、この娘に対しての評価は、かなり辛口だね!分かるけどね!
 まっこれは、これで「足」と思えば良いんだと思うな”!

 最高なBIKEは己が決めれば良い、人が良いと言うのであればその人
が良いと思えば良いだけ、良いと思えば長く乗れるでしょう!

 そして、長く乗って更に知って、更に関係を深めれば良いだけだね
 んで可愛がってあげれば良いと思うな!

 残り少ない人生!これから、更に良いと思えるバイクと出会えるか
分からないが、少しは仲良くなれるBIKEも有るだろう~けど……

 まっ金もねぇ~から、無いかな!!!アハハハハハハ~
 何はともあれ、トコトン付き合って良さを知り、トコトン壊して欠
点を知り、それでも乗ろうと思ったら乗れば良いのだな!!!

 兎に角壊れないバイクも、少しは必要だが、楽しいのが良いね!
                     by セフロ
にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村