令和3(2021)年7月27日(火曜日)

 皆さんお早う御座います。
 まだ、まだ、海の日ツーでの「心地良い疲れ」の余韻に浸ってる
オイラで御座いますす。

 昨日は、ホボ一週間ぶりのお仕事!重い足を引きずりながらも軽
やかなお気持ちでお仕事が出来ましたっけ!!事実このお客様(お
爺ちゃん)から
    暑い中、気持ち良く直して頂きとても嬉しいです
あっ??そぉ~んなにオイラ嬉しそうにしてましたかねっ!!

 まっ何はともあれ、現実に戻ったオイラでしたが、海の日ツーを
色濃く引きずりながらのお仕事!

 そして、その後の港でのやり取り

 更には、帰ってからの 天罰後処理 までもが、とても良い雰囲
気の中、時間が過ぎて参りましたっけ!

 でわ!本題!未だ、未だ、ガタガタな体ながら心地良い疲れの余
韻を味わってるオイラ!ですが……
     万年さんの海の日ツー…前泊2
へと参りましょうかねぇ~前泊…とあるのは
4246
 万年さん主催の「海の日
ツーは、この翌日の22日
~25日の2泊3日で行わ
れるツーリングなのでねっ。
 んで、この地図は、前泊
からご一緒頂く予定の御仲
間コータローさんが計画し
た往路図!

 どうも、高速を使う事無く下道で往路を楽しまれる様子ですね!
 実際オイラも、上信越道に入ったら、その後下道でノンビリ行うと
思っていたのでありますわ。
13196
 ところが、ところが、ト
ラブル続きで、その思いは
焦りに変わり、押して行く
時間との闘いとなっちゃい
ましたわいな!!
 高速のSAでもその焦り

から(そんなに焦ってないけどね…)昼食を獲る余裕すら有りませ
んでしたっけ!そんで、必死で、トラブル回避をし、何とか上信越
道に入った頃にはとうにお昼を過ぎてたけど、その後の対応で難を
逃れたオイラ!
13208 意外なほど無事に??
 Cafe & launch
    tino
に到着したのは、午後3時
を回ってた事は、前回の記
事でもお伝えしたとおりで
す。

 んでtinoでは……
 相変わらず 宇宙語な魔女 との楽しい会話と共に
   焼きたてパンと冷たいアイスコーヒー
で癒やしを得て、この日の 目的地 沢 渡 を目指したのであっ
た。

 当初の予定では、tinoを出てR142で望月に出て、更に和
田宿当たりから林道に入り、松本を抜けて上高地方面へと舵を切る
予定でしたが、この時点で時間が許してくれそうにありませんでし
た。

 仕方無く、佐久平スマートICから再び上信越道に飛び乗り沢渡
を目指したのであった!でも、でも、この頃になると、それまでの
不調は無かったかの様な快調振り!不調の姿は全消し快調そのもの
のなロートルだったっけ!まっオイラはフラフラしてたけどね!

 結果的に遠廻りではあったが、高速のお陰で暗くなる前に松本に
たどり着き、そのままR158へ、そして気がつけば 新島々 も
通過したのですが、待てよ「夕飯と酒を用意しないと」と思い、既
に宿に到着しているコータローさんと通話!!

 何とか、電話が繋がったものの、その後の通話は適わず…何かあ
ったのか???
 てな案配で、新島々のセブンでは、コータローさんの好みなどは
全く無視して、オイラの好みと独断で食料などを仕入れちゃって宿
に向かったのでした!?

 ここまでの間!コータローさんも!
4254
 快晴ながら猛暑の中の
ライディングを余儀なく
されて、かなり苦労され
た御様子です!!






4266
 何やら、オイラより早く着いた松本近辺では、
お天気が急変し雨宿りしたのだとか?

 ノー天気なオイラは?
 雨に打たれることも無かったのに…
 まっ、この時期のツーリングにはつきものの時
雨!昨今はその勢いが凄いですよね!
 何はともあれ、この日の宿を目指してたオイラふと気付いた。

 宿の名前大体の場所は把握していたが「宿の入り口は?」……
 LINEを見ると……
4283
 準備万端で、優しいコータ
ローさん!宿の入り口となる
目印画像を送ってくれてた!

 なんと、沢渡の大きな駐車
場と公園が一緒になってると
ころ!ここは、オイラも知っ
てたが、入るのは始めて!

 でも、でも、ここに宿があ
るの????
 と思ってたら、入り口の所
でコータローさんが待ってて
くれ宿を案内してくれた!
アリガトう~


4503
 お宿の前には、大きな駐
車場!上高地等へアプロー
チ拠点ですね!ここから上
高地へはタクシーやバスを
使用して向かうんですね!




 それにしても激混みですねそぉ~んな感じで、無事?

4504
 沢渡の地に到着したオイ
ラ既に、フラフラです!
 でも、でも、何故か心だ
けは弾んでる不思議な状況
でしたっけ!
 この画像は、翌日の朝の
出発時のものと思うけど、
現実的に到着したオイラは
ホントフラフラしてました
っけ!
 でも、でも、コータロー
さんと笑顔の再会を無事に
果たしたセフロ!これだけ
でも十分幸せだった!!!


シャッター付き車庫に収まったロートルも何気に嬉しそうだぁ~
4280
 これは、お宿のお風呂!
 勿論、源泉掛け流しの温
泉ですね!!
 何と、女性風呂と心なし
か繋がってるらしい……
(湯船一つを仕切ってる)
既に入浴を済ませていたで
あろうコータローさんも一
緒に入浴してくれたっけ!

 風呂に浸かった瞬間!こ
こまでの疲れが吹き飛んだ
感じです!(体には間違い
無く残ってたけど…)
 お風呂…最高!!!


4502
 その後、仕入れた食料と
お酒で互いの無事を祝い、
同席の若者とも歓談した!
 何とも歳に似合わないか
も知れないけど、とても、
とてもウキウキした時間が
過ごせましたっけ!
 その後知った事ですが、
ここで酒を酌み交わしてく
れた若者が、後日tino
に寄って「変なオジサン」
の話をしてたってさっ!!
 こんなぁ~楽しませてく
れたお宿「ともしび」信じ
られない程のお安い料金!

 このお部屋には、6名の宿泊客が居たはず!
 でも、でも、朝目が覚めるとそこに居たのは、オイラとコータロ
ーさんだけ????(まだ、まだ早い時間なのに…)皆さんは、午
前5時のシャトルバスで上高地を目指した御様子ですわ!

 色々と有りながらも、とても楽しめたツーリング初日でもあり、
前泊日でしたっけ!!

 宿泊客からは少しおくれたものの(予定通り)早めに宿を後にし
たオイラ達であったのだが、この後、食堂などは、未だ、開いてる
はずも無く、新島々のセブンでパンを頬張り朝食にしたんだな!!
4499
 振り返れば…
 梓川の流れも清らか…

さっ海の日ツー本番だぜ!

     by セフロ

にほんブログ村 バイクブログ 旧車バイク・絶版バイクへ
にほんブログ村