平成31年4月12日(金曜日)

 今日は金曜日!一週間早かった様な気がしますが、お仕事は月
曜日だけ????何故だぁ~そっかぁ~楽しかったからだね!タ
ブン!

 まっ良いかぁ~
 んで、今日は、「部品も届いただろうから現場に行こう」事務
所(家だろう~)を出るも、結局部品は届かず……参った!!

 てな塩梅で、ちょっと用足し後事務所に戻る(だから家だろう
って!まっ良いじゃん!ねっ!!)んだけど……

 じゃぁ~と言うても外はくらくなりかけてたっけ!!
 んで、工場!

 Wの中でも後期型に位置するW1SAですが、そんなぁ~SA
でも製造後50年を迎えようとしています。

 当然の如く、各部にガタがあってもおかしくないやね!特に
電気配線は、可動部では無いが風雪に耐え経年劣化が進んでい
る部分でもある。

 長くWni乗るライダーなら経験あるかな~
     ブレーキ踏んだらエンジン止まった!
てぇ~経験!

 Mainハーネスは新調されている 4号 ですが、ハンドルス
イッチやメインスイッチ、テールランプ周りの
     末端神経的配線
は、どうも当時のままの様ですので、見て見ましょうかね~

32261
あ~やっぱし!

 これは、2本のハーネスで、この上に被覆チューブで覆われ
ていた端っこ!昔の末端ハーネスって、この被覆チューブと配
線のぞれを防止するために熱圧着されてましたよね!

 ようは、その熱圧着部分当たりが、テールランプとリヤフェ
ンダーの貫通部付近になるんですよねぇ~

 ここって、フェンダー内で折り爪で押さえられては居るんで
すが、どうもW特有の振動で痛めつけられるみたいで、 ↑ み
たいに劣化し 導線がむき出しになってる事が多くてこれがトラブルのモトになるんですよね!!

 てな塩梅で、ハーネスそのものは柔軟性もあったので、剥離部分の補修をし、新たな被覆チューブに通して納めてみました!

32259
アース線はどうせ短絡させるのでPAS!
これで、また50年乗れますかね! 

32257
ウインカースイッチとホーンスイッチです!

汚れを除去し、接点を磨きます!

32256
この3点でアースに短絡させホーンを鳴らします。

接点復活剤なぁ~んてのもあるけど、確かに便利なものではあ
るけど、根本的解決には、手間は掛かるけどやっぱ分解整備だ
よね!接点保護材には良いかな!

ウインカースイッチは、一心不乱にバラして組んだので画像無
しになっちゃいましたぁ~すみません!!

32254
32253
これは、上がライトのUP DOWN 切り換え
下がライトONスイッチですね、接点部分を磨きます!

あっ勿論相手も磨いたよ!
こぉ~んな記事書いてると根暗に思われるかな~

まっ!何はともあれ、これらハーネスが完成すれば、ハーネス
はホボ完了ですかね!

そしたら、キャブはOH済んでるので、今一バランス取って
点火系のポイント交換とセミトラ取付け

前後アクスル周りや燃料タンクとコックは済んでるので
ステムチェックくらいかな!

早くエンジン掛けてやりたいな!
イメージとチェックだけで整備して一発始動

すると気持ちいいだろうなぁ~
もう出来上がっちゃいましたぁ~
by セフロ