平成30年4月15日(日曜日)

 今日は色々とありました~
 そ~んな工場!!

c7bc861d.jpg

 2月から継続車検、ブレーキサポート加工、電装セミトラ化、1本引きキャブのセッティング、他………

452e170a.jpg
c8677056.jpg



 ガタが出て、キャリパーがローターに当たってたFブレーキは、加工で何とかなりバリッとなったのだが……

b37e6cc8.jpg
2174c797.jpg

 不安のあった点火も、接点回復させ、左のセミトラ組付け、火花は安定したのだがなぁ~

966eeac1.jpg
a4cab2e2.jpg



 電源も、バッテリー直で安定させるためにリレーを介して給電!動作も問題無いのに……

 この後も、永きに亘って嵌まっちまった 永遠の零 特にキャブでは参りましたわ~何度バラしたんだろう????

 要は、原因は キャブの劣化 なんでしょうねぇ~
         燃料コックの不良とフロートバルブの不良によるオーバーフロー!
         フロートバルブの不良による油面の不安定、!
         スローエヤー&燃料の流路不調!
         キャブの劣化による二次エヤーの吸引!
         スロージェット&ジェットホルダーの劣化
         メインジェット&メインジェットホルダーの劣化
2年弱前に、何とか取付走れる様にはなった 一本ワイヤーキャブ であったあが、使用するに連れ、その劣化状態が如実に……

9dae5573.jpg

 油面調整しても、調整しても、オーバーフローが不安定に発生!これは参った!
 ちょっと出費はかさむが、フロートバルブやジェット類などのインナーキット出来るだけ交換しないと駄目だね!!タブン!!

7c303ed3.jpg

 気を取り直して何度もバランスを取るも定まらない!
 もう一度…

33b35d38.jpg

 と気を取りなしてキャブ開腹!何とも油面が安定しない!フロートバルブは決定だね!でも、でも、予算がなぁ~と!

 組んだよ!
 そんで、そんで、もスッキリは止まらない!

 仕方なく、せめて燃料コックだけでも正常にしたくって、コックのインナーパーツは交換した!コックからのしたたりは無くなったぞ!!!

 と、一からエヤーやバランス取り実施!最後にアクセルワイヤーの調整!

7c1987f8.jpg

 何とか普通に走る様になったかなぁ~
 でも、でも、次はせめてキャブのインナーキット交換しようねぇ~

                                             by