平成24年2月3日(金曜日)
 
明日、あさっては、徘徊~ずの新年会兼河原ツーです。未だやってなかった腰上やっつけちゃいますかね~
 
12cecbce.jpg
 去年も新年会会場は雪でしたね~今年も大雪の予感!!
 で翌日は、寒風吹く利根川を下りましたね~
 明日は、早めに出発する予定です。勿論楽しみ!!
 
 
 
 
 
 
 じゃあ、やりますか~TS125R君の整備‥‥‥オイオイこれからかよ~
 
10dac710.jpg
 久々に始動してみましたが、一発始動です!!
 ただ、ただ、以前房総に行たあたりから気になっていたエンジン音!!
 タブンリングが減ってるんでしょうね~で、始動してみると更に怪しい??
 出発前日ですが、開けちゃいますかね~もしかしたら排気デバイスの不具合かも
‥‥タブン間違いない!
 
 
01a0563f.jpg
 先ずヘッド!!
 意外や意外距離の割にはカーボンが少ないですね~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
c9e6fbcc.jpg
 ゴム系ボンドで補修してあったインテークマニも交換しておきましょうかね~
 ピンボケで済みません~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
20c2ecb3.jpg
 シリンダーは綺麗です。
 ピストンにも思ったほどカーボンの付着は無いですね~
 
 ところが!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2a7ef94a.jpg
31c3d9f7.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 前回になっているはずの排気デバイス!!右側が下がったままですね~
 ピストンなど、排気デバイスとの干渉で危ない状態です!!
 
639aae67.jpg
87c17d24.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 デバイス可動部!!ベトベトですね~それにmやはりデバイス壊れていますね~右側の排気デバイス!!向かって左側のシャフトが折れてます!!
 更に、可変バルブ部分がピストンと干渉したのでしょうか変形し酷いです!
 異音の原因はこれですね~走るには走るでしょうが何時壊れてもおかしくない状態ですかね~
 
2409fc27.jpg
 とこrが、ところが、用意してあるパーツ!!!
 
 ホントに腰上パーツのみしかありません!!
 
 どうしよう!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
76daacf9.jpg
 思案した挙句!出した結論は!!!
 デバイス‥‥
   取っちゃえ~
です。問題はぽっかり開いちゃうデバイス部!!とりあえず蓋だけしとけばいいかな~
 序です。走るのに不要なサーモスタットも取っちゃいましょうかね~
 
 
86fb42aa.jpg
 ほら!すっきりした~
 これで冷却水の流れもスムーズです!!
 通常走行では水温が上がらないかもしれないけどね~
 まあ良いか~
 
 
 
 
 
 
 
 
853c78b1.jpg
791878d3.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 そうと決まれば、シリンダーもヘッドもパッキン葉がして綺麗綺麗!!!
 
0830c05b.jpg
ポッカリ開いた排気デバイスの穴!!排気ポートに直結です!!
 とりあえずデバイスならぬ「排気ちゃんバー」かな~
 まあ良いべ~低速出るかもよ~マサカ~
 まてよ!デバイスのサーボ動かないようにしないとねいけないね~
 
 
 
 
b5a0db63.jpg
 サーボモーターに行ってる配線を抜いときますか~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f2b05cec.jpg
 さあオイルベトベトにして、ピストン組んで~
 シリンダー組んで~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f1fc9081.jpg
 クーラント入れて外装組んで出来上がり~
 でも、でも!
   サーモ無し
   排気デバイス無し
さあ如何なもんですかね~
 これはあくまでタブン!!
   問題なく走行‥‥
と思うんですけど~
 当然低速は、メチャ無いでしょうけどね~要は高速オンリーかな~
 
 さて、どうなりますやら~走らすのが楽しみです!!
 あそうそう!!鉄人さん
     慣らし運転終わったよ~(所要2分!!)
 
↓とっても元気になるポチです~