セフロの「夢、憧れ、そして現実」

 10年Yahoo!ブログ!Yahoo!の終了により、ここでもそのままでと言う事で立ち上げて見ました。  BIKEで遊び、BIKEで出会い、そしてこれからも広がる!みたいな!(Since2009.1.4Yahoo!blog)ボロバイクを少しでも永らえる様にとみたいな感じで遊んでます。どぉ~一緒に遊ぼう。 名前は「セフロ」田舎では、一番風呂を清い風呂と言う意味合いで「清風呂(セェフロ)と方言でしょうがその様に申します事に、元来温泉好きからの命名です。よろしくね!!

カテゴリ:BIKE弄りみたいな! > 永遠の「0」

令和元年5月16日(木曜日)

 Yahooブログ終了のため引っ越ししてきました。
 記事へのコメントとは別に個別連絡は、記事右側の「メッセージ欄」のご活用をお願い致しますねぇ~

 また、TOP画面の「読者登録用QRコード」で登録していただけると、新着情報がLINEで通知されます。読者登録がうまくできな方へお邪魔して、そちらで説明をお読みください。
 http://blog.livedoor.jp/michiru_photo/archives/16791813.html

 今日は、少し体を動かしただけで汗が滲んでくるほど!とぉ~
っても暖かく過ごしやすい一日でしたねぇ~

 皆さ~ん!如何お過ごしでしたかぁ~
 オイラは、幸いお仕事の連絡は入らず一日のぉ~んびり工場掃
除してましたぁ~(またかい!)

 そして、不足品も届いたことから、やっつけちゃあいましたぁ~
33847
欠品してたタンクキャップのピンを打ってキャップを固定!
んで、これは夜なべでチマチマ仕上げてあったタンクマーク!
33853
文字の部分も外回りも色が抜け来ちゃってたタンクマーク!

33852
一筆一筆色を入れて……

33848
付けて見た!!!!

33846
んで、試運転?????
あれぇ~調子悪いなぁ~吹けない???

????????????

なぁ~んの事はありませんGASが落ち切ってませんでしたわぁ~
てな塩梅で、訳あって暫く居候した
永遠の零君
 もお帰りかなぁ~と!!!

by セフロ  

令和元年5月15日(水曜日)

 今日は、昨日に比べればかなり過ごしやすくなったお腹具合!
 それで、それで、ご飯はおかゆ!なんかぁ~力が出ませんわ!

 何とか動き回れる様になったので身の回りをば……
 でっ!
P3100001
 このところ、調子が良いんでしょ!暫く我が工場に近づく事が
なかったK0砂(前期)君!

 どうも、その間、とぉ~っても調子が良かったので、走り回っ
ていたかららしい!まっある意味嬉しい事だよね!

 カズ君用にセッティングしたからかな!それまで、オイラ好み
セッティング(普通はこれで問題無いはずなのだが……)してた
からねぇ~

 一緒に走って、どう乗ってるのか確認してから、再度出したっ
けセッティング!ある意味、CBだけじゃあ無く普通ではあり得な
セッティングですね!!まっそれで調子良く走ってくれればそれ
はそれで良いのかも……

 そぉ~んなK0砂君!
 久々工場で寛いでます!

33451
33453
33452
それは、それは、経年劣化している外装パーツ!

 ライトケースなんざ、見えない部分にですが、細いステンレス
ワイヤーお裁縫してあるので、クラックが広がることは防いであ
りますが、それでも、アッチもコッチもクラックが入っちゃって
酷い状態ですよね!

 これは、当時のパーツなので年数を考えれば仕方が無いし、良い味を出しているとも言えます!

 オイラ的には、このままで良いんじゃ~ねぇ~と思ってた!
 でも、でも、外装だけじゃあ無くって、マフラーも痛みが酷い
のは事実!そこで、元のパーツは大事に保管することとし、マフ
ラーなど外装をリファインする事になりました~んですわ!!
33445
新旧の燃料タンク!勿論シワタンクコーティング済みですが!

33732
 新たなタンクに、オリジナルのキャップ付けちゃうのは勿体な
い気がして、新たにキャップ調達して付けようとしたら……
 まっ!根元を止める ピン が入ってませんがな!闇屋さん…

 コッチを先にすっかぁ~……と!!
33733
33735
33738
33736
モールやマークを付け替えて……

 エヤークリーナボックスだけは、K0用と有りますが取り付け
穴の形状、部位が合いませんわ!幾分色合いが合わないけど仕方
ないですね!!!ゴメンね!!!

 まあ砂型とは言え、初期は別物なんだと実感したのですた!

 次に、傷付いてしまったダイナモカバーですが、決行傷が深く
って、#400ペーパー~#2000ペーパーと順次細かくしな
がら表面を整えてみましたが、下手くそですねぇ~

33749
33750

 この辺で勘弁して下さいねぇ~

 後は、ピンが来たら燃料タンク仕上げて外装は終了!お次はマ
フリャーだが!!これがまた外れないんだなぁ~……
33754
マフラーフランジ  After   Before

33804
何とか収まったマフリャー

 エキパイ部も奥まで!ステーは確実に!てぇ~これが意外に旨く収まらないんだなぁ~エキパイ部は確実に入れないと排気漏れしても嫌だしねっ!!!久々大汗かきましたわ~

 後は、燃料タンクのホンダマークとキャップのピンを打てば終了ですぅ~!
by セフロ  

令和元年5月1日(水曜日)

 平成元年と大分雰囲気が違う 令和 崩御と共に始まった新
元号はある意味、ってぇ言うか一般人的には 喪中 みたいな
感じだから仕方が無いが、令和は前天皇陛下の存命中の改元だ
からなのだろうなぁ~とは思う!


 何はともあれ、平成に続き 令和 も名が表すとおり平穏な
時代であってほしいものだよね!


 そぉ~んな時に、工場では……

P3100001

K0の為に……


33004

新たな荷が届いてます……

 ある意味、こちらも新たな気持ちで復活かなぁ~と!
                     by セフロ

平成30年11月29日(木曜日)

 昨日は、遠くまでの遠征だったので今日はユックリしていたかった~
 所が、所が、朝から矢継ぎ早に……

 でも、でも、半数は電話対応で終わらせちゃった!お客さんもお金掛からず治ったと喜んでくれたから良いかなぁ~でも3件は、残って仕舞ったわい!!

 そんでも、優しいお客様に助けられ(部品待ちだからね!)明日以降の対応と言う事で、何とか今日はノンビリ出来ました~

 ノンビリってぇ~言うても寝てる訳にも行かないので、工場のお片付けと、依頼された ボロシート でも補修しましょうかねぇ~

 ご存じの方もいらっしゃると思いますが
         CB750 K0 初期型
てぇ~時代は、スポンジも良い物が無かったんですね~

 えっってぇ~思う方も居るかな!だってぇ~W1なんざ
         スプリングシート
の時代ですぜい!

 そのボロシートはこれね!

8afe1b24.jpg

 ペッタンコになったシート!
 まぁ~今のオーナーの親父は、このやれ感が堪らなかったのだが、如何せん
         我慢して乗ってたけど、お尻が痛くて堪らないんですぅ~
         アンコ抜きしたんですかとよく言われて嫌なんです
と!!!まぁ~確かに、長く乗るのはキツいやね!

 何度か、検討してきたのだが、やっぱ乗り心地の良いシートにしたいてぇ~さ!
 じゃぁ~と!!

5c8ab024.jpg

 モールを外し、表皮も取れる状態に!
 仕上がりが、こぉ~んな感じで膨らめば良いかな~なぁ~んて妄想!!

 でも、でも、これ表皮外すと
         茶色い砂が一杯出てきそうだなぁ~
分かるかなぁ~分かんねぇだろうなぁ~

 さ~取るよ………

c7c9930f.jpg
9b4a6382.jpg



 ほら!やっぱり……でも、でも貴重な初期スポンジ!!中の豆腐は悉く寝てまっす!前左側は、既に砂になってて、な~んにも有りませんね!!!

 取り敢えず、べースだけにしましょうかねぇ~
 それにしても、工場の床は赤い砂で埋まっちゃってますわ……

d736fb59.jpg

 ベースの状態は良いですねぇ~一応錆を落とした上で防蝕処理(ジンク塗装)をします!零のシートってK1とも形状が違うんですねぇ~参ったぞぉ~

 何はともあれ、この後、シートのスポンジと格闘すること 5時間 参りました~
 鼻の中も、髪の毛も、スポンジっぽい……

 何とか、ペーパー掛けで整形しようと思ったが……
 何よりシート後方の形状がかなり違うしなぁ~等と悩みながら作業!延々と……

 シートベースから違うので、後方の整形が無理!!!
 じゃぁ~合体だな!!!てぇ~んで!!!

b32311b9.jpg

 こぉ~んな感じに合体してみた!
 だめなら、最前まで赤いのを一枚張ろうかな~

 でも、でも、座面の赤いスポンジは ボロボロ状態 乗り心地考えたら、こぉ~んな感じですかね!さぁ~て継ぎ目が気にならなければ良いが……

 表皮も、出来れば新しい物に変えたい所だが、前オーナーの気持ちを考えると…
 現オーナーとも話し合い!「以前の風合いは残したい」ってぇ言うのでね!!

 親父の意思は尊重したいんだな~
 でも、でも、乗り心地はいかんともしがたいもんね!

 さぁ~どうなるかなぁ~

ed227dda.jpg

 等と考えながら、破れている表皮を不要なシート地を使って補修してましたわ~
 まぁ~今までよりは、乗りやすくなるだろうし、見た目も少しは改善するかな!

 表皮も硬いので継ぎ目も目立たないと思うが………さぁ~てどうかなぁ~

 そうこうしているところに、地元の先輩セイちゃんがW650でやってきた!
 流石にW650も22万キロ越!!!何やらメンテで悩んでいるらしい~

 色々と楽しい話をし、週末に(今週かぁ~)昼飯ツーの話しなども……

                                       by セフロ

平成30年6月5日(火曜日)

 今日は、お仕事は入ったには入ったけど また今度ぉ~ てぇ~感じかな!
 更に、更に、お仕事関係ですが、先日対応させて頂いたお客様から もう1台有るからやってくれぇ~ てぇ~ご指名のお仕事を頂きましたが、これは オイラの都合で良い… てぇ事らしのでねって!!

 てな塩梅で、今日はあの~んびり!
 んじゃぁ~と!

2d00d7ef.jpg

K-0砂、いわゆる永遠の0君!ですが、昨年秋エンジン不調も有り、エンジン本体に手を入れるべく画策してまいりましたが、不具合の一部解消と諸般の情勢から、
       何とかと一般的整備で可能な限り復活させよう
てな事になり手を出したのが、今早春の2月!

 キャブのOHやら、点火系の点検整備とセミトラの追加など一通り整備した後検査を受検!検査自体は問題なく通過したものの
       エンジンの不調
は完全払拭される事無く時間ばかりが経過してしまいました~

fad4ed56.jpg
1673ce0e.jpg


d682cd7a.jpg

26ba0928.jpg

その後、セミトラ装着で、点火は改善したもののどうもキャブがダメでしかねぇ~て感じ……

f38af8a9.jpg
10495536.jpg



キャブのインナーキットを取り寄せ交換したり、戻したり……やっぱジェット類はノーマルとは違う!本調子はねっ………

 結局、ニードル、スロージェットはノーマルに戻しました!
 メインジェットはリペア品の方が良かったです!それからしても,「メインジェットのホルダーもセットにして欲しいところですけどね!!!

 今回のリペアーパーツで断然良くなったのは フロートバルブ 今までのお漏らしは完全に解消したもんね!でも、でも、何が違うのか 油面調整を2度もし直し~ どうもフロートも良くないのかなぁ~重さは変わんないんですけどね!!!

 更に、インナーキットを試しながらも……

82c5c3d3.jpg

 燃料タンクの錆び抜き&コーティングもしたっけ……禿げなければ良いね!!

d5682cf7.jpg

 先日日曜日に取り敢えず試走!!
 まだ、まだ、でした…………

987d115e.jpg

 んで、未だ乾燥が甘いだろうとコーティングの乾燥の為に、今一度ガソリンを抜いてタンク内を2昼夜乾燥!!!

 その間、再度、油面調整し 1番 4番 が低かった 一気にアクセルの付きも良くなったね!更に、アイドリングでの同調とアクセルワイヤーの同調も!

 さ~気を取り直して…再度試走!!

88dd52a2.jpg

 下から上までスムーズに回る様になりました!でも、90点てぇ~とこかな……
 とは言え、気持~ち良く五月蠅かったから良いか~!!!

 てぇ~事で
0def5acd.jpg

 飼い主さんの小屋に納めて、その後は介護のお話をして終わりでぇ~す!
                                             by

平成30年6月2日(土曜日)

 今日は、お仕事の当番日!!
 でしたがぁ~入りませんでしたので、の~んびり!

 遅めに動き出して、やったことは
 ワンコの小屋に日傘的にシェード掛けて上げましたぁ~!

 とは言え、軽トラック用の荷台シートがあったのでそれで日傘を造っただけなんですけど、暴れん坊なワンコの性格を考えると無闇に柱も立てられず………

 なんかぁ~キャンプのタープみたいな感じになったけど……
 ま~日陰は何とか出来た感じなので良いかな~と!!

 さ~て!
 そ~んな訳で、長らく放置も出来ないので、こちらも………

bdd9b78a.jpg

 キャブのOHをするも………
 であったので、再度キャブをお掃除して、何と燃料パイプが根本的に悪さしていた感じ!要は燃料パイプ内が(かなり古い)汚れてた感じ!掃除したら汚いのなんのってぇ~

 更に、燃料コック!燃料タンク!こちらも燃料を空にして~
 タンクの錆はさほどでも無いけど、どうも 底部分の鉄板の合わせ目 付近が異様に汚れてます!

 これ、タブン暫く乗らないとキャブの底に溜まるタール状固形物と同種物の体積かなぁ~と!

 何はともあれ、最初ガソリンを抜き、少量のガソリンでシェイク!!
 汚れは落ちないし、多くは無いけど錆もあるので……

a45f938b.jpg

 タンク内を洗った後、乾燥してぇ~ちょうど一回分のピカタンタンクライナーがありますので綺麗になったらコーティングもしてあげましょうかねぇ~

1a85b33f.jpg
d3348eaa.jpg


 折角外した燃料コック!こちらもOHだねぇ~リザーブの穴が詰まり気味!
 ゴム部品外して、流路を綺麗にしてあげました~

3c355198.jpg

 ピカタン少し抜いて、経過観察!(約2時間経過)元来この辺に錆は無かったけどタール状の汚れがびっちり!綺麗になってますね~さ~底の部分が綺麗になったら一度洗浄して綺麗に乾燥してコーティング!

 上手く行けば良いが……

 ※ 追記(6/3 AM1:32)
    コーティング材注入後の画像追加しますね!

99cd68d1.jpg

 限りなく薄く!を実現すべく丁寧にそれも慎重に!タンク内に満遍なく溶剤を行き渡らせます。

 んで!余剰の溶剤抜き取りと乾燥です!!

9bc0008d.jpg
4aab5c17.jpg


 浮遊するゴミが付着することを防ぎながら!!そして、適度な換気(タンク内)を実施しながら、更に………

40a29b68.jpg
満遍なく行き渡らせた溶剤!次は、タンク内の余分な溶剤を最後に、ジックリと!
少~し時間を掛けて(面倒ですが)タンク内の溶剤を順次(タンクをね)回しタンク内全体に溶剤が行き渡る様にします。

 そして、最終的に余ったタンク内の溶剤をコック穴から排出し、そのままタンク内が完全乾燥するのを待ちます!

 コウすることにより、必要以上に皮膜を残さず確実なコーティングが可能になります!

 錆び抜き後のコーティングには、今までオイラ自身
       時間経過して剥離しないのかよぉ~
との経験と自己的思いから花咲G等で錆び抜きしたらそのまま花咲Gでコーティングして終わりにしてました!!

 でも、このコーティング材については、数年前から施工された物も見てきましたが、今だ剥離した物を見てませんでしたし、オイラ自身2個の燃料タンクで試験的に
       空気に触れさせた状態で放置
       燃料を入れたまま放置
して 2年程 試して見ましたが、残念なことに
       未だ変化無し、剥離も無し
なんですわ~少しは、大丈夫かも知れないな~との思い(自信かも)から今回敢えて実施してみました!

 貴重な シワタンク ダメにしたらそれこそ大変ですからねぇ~

                                      by

平成30年5月27日(日曜日)

 今日は、既にお伝えした様に、朝イチで ゴミゼロ運動 に参加し、暫し汗を流しましてぇ~行きたかった パイオニアランの関連記事でも~ と思ったけど開催中!未だ記事は上がってないやね!!

 てぇ~ノンビリしてたら、地元の先輩から電話????
       先般直して貰った刈り払い機、また掛からなくなっちゃった~
と?
40e5d4f0.jpg

 マルヤマの刈り払い機君 がKei虎に乗せられてやって来ましてぇね~
 どぉ~れ?と作業台にのって貰った??????

 ?????何と、キャブに燃料が入ってない?????
 あのぉ~キャブ下のシュポシュポ(使ってる人は知ってるよね)を指さして前に直してから使ったですかぁ~」と聞いたら??

       えっ!!そうなんだよ、一回も使ってないんだよ
       幾らやっても掛からないんだ!
       そして、プラグ掃除しても掛からないんだよねぇ~

とな???まてよぉ~モチ シュポシュポ して、リコイルスターター×2????

       パラパラパラパパパパパパァ~ン、パ~ン!!
  
絶好調じゃん!!!その後先輩と、今後の老後生活設計のお話しを致しましてねぇ~缶コごちになりました~ チャンチャン!!

 んで、でわ、でわ 永遠の零をば……

bd81112f.jpg

 なんでぇ~何でぇ~????
 と………

eb745a0d.jpg

 てぇんで、取り敢えずフロート室開けます!!!
 誰かも記事にしてたけど、この ↑ 方式のキャブなら簡単にフロート室のチェックやジェット交換出来るのにね!!と毎回思うわ!!!

 取り敢えず、スロージェットを?????????あれ~新し組んだ筈のジェットなのに詰まってる?????チャンバーにもゴミが……

 問題解決!!タンク内のゴミが原因でしたわ~
 くしくもタンクはホボ満タン!!掃除をとも思ったが取り敢えずフィルター取り付けることにしました~

 そう言えば、大分前に
        その内燃料タンクの掃除しようねぇ~
てぇ話をした様な気がしてきた!!!

 まぁ~何はともあれ、 刈り払い機君 も CB750K-0君 も快調になりました~ホントにキャブ嫌いです!!!
                                          by

平成30年5月26日(土曜日)

 明日は日曜日!ですが、今週は遊ぶお金を稼ぐことは出来ませんでした~
 だってぇ~先週末は土曜日も日曜日もお仕事になっちゃったと思ったら、今週は月曜日に一件有ったっきり!参りましたわ~

 とか何とか言うてますが、実はやろうと思ってたことが決行出来たと喜んでも居るんですけどね!!!

 んで、今日!
 やっつけねばと思ってたんですが、既に数日経過!!

 重い腰を上げて……

af4caa6d.jpg

 手を付けたのが KAZ君の零 調子良くなれば良いのだが………
 取り敢えず、お漏らしがどうにも直らないので………

86bd5a02.jpg

 仕入れておいて下さいねぇ~とお願いされてた 闇屋さんのインナーパーツ !

bdc2a47e.jpg

 説明書きも親切!メインは フロートバルブ! とは言えそこだけ交換てぇ~訳にも行かないので一通りはねぇ!

 でも、でも、ポン付けで事が済まない CB750ーK0砂 キャブのボディーがねぇ~
 ところで、教せぇてぇ~何故外せってぇ言うの???

2c85ba3d.jpg

 右側のフロートバルブに折角付いてる フロートに引っかけるピン ???態々外せってぇ言うには理由があると思うのだが、その説明は無い???何故???

c6b60887.jpg

 と悩んでも結論は出ない!とりあえずご開帳~既に何度もバラしてるので内部はきれいなもの……

5dca3c70.jpg
17a417ea.jpg

 
 1to2 3to4 キャブ連結燃料パイプ!漏れては居ないけど、ここは交換したいところですよね!序でなので少し綺麗にしてぇ~

1212c404.jpg

 新たな Oリング 入れてシリコングリスを塗布しましたぁ~!

4df4a348.jpg

 連結キャブはバラしたくないところですが、此奴は1本ワイヤーだからチョークのセッティングくらいしか無いから、連結部も少し綺麗にしてあげましょうかね~

fa436e90.jpg

 んで、サッサと組んでぇ~と思ったら?????何だ~これ??チョークの同調がずれてますわ???

 もしかすると、もしかすると???いや考えるの辞めよう~っと!!!
 調子で無い理由はこれかもね!!!!タブン………とは言えねっ!!

 チョークのリンク調整して、同程度に塞ぐ様にセットしました~
 さ~

83039a81.jpg

 今日はここまで!!!こ~んな時間に ブォン!ブォン!てぇ~訳にも行かないやね~

 ところで、ところで、気づいたかな~
 これ………

3895ec03.jpg

 久々備品調達しました~  分解皿  給食センターで貰って来たステンのバットだったり、同じく100均皿だったりと、長いこと使って来たんだけど、無くしたりしてないと思うんだけど、何故か最近、品不足でね!!

 これで暫く、分解しても数不足で困ることは無いと思うんだけど………
 何はともあれ、4連キャブは面倒だね!!!

 オイラには無理だな………
 あっ!明日は、朝いちゴミゼロ運動!その後は、たまの休みだからノンビリしてるかな~工場で!!!!

 ※ 追 伸 ※
      今し方、ゴミゼロから戻り、K零君のバランス取りしてましたぁ~
      案の定!交換はしたものの 反応の鈍いエヤースクリュー を悩みなが
     らも何とか調整!

      続いてバキュームゲージで…
          アイドリングで……… 約18cmHg かな
          2000rpm前後で… 約20~25cmHg かな
     ま~こんなぁ~もんかな!!それにしても、スローでやってワイヤー張っ
     てもう一度!4本ワイヤーは面倒ですわ!!

     さぁ~試運転でも行くかぁ~てぇ~感じ!!!

      ですがぁ~ダメです!
      もう一回、イチから……薄いなぁ~何故だぁ~油面かな?
                                         by

平成30年4月21日(土曜日)

 今日は、お当番の日!一件だけでしたがやってきました~
       本日の走行距離 185km
場所は、茨城県は神栖市!アポの関係も有り、終了は少し遅くなっちゃいましたがなんとか無事終了しました~

 んで明日はお休み!!予定も有るので、一日工場つむりかな~と!
 ところで、今日午前中!

9871a174.jpg

 先週、何とか帰宅させた CBK0砂 !!大気(待機だな)中のオイラ!工場でボーっとしてる、遠くから ボー っとマルチ音??をさせてやってきました。

 ちょっと不安を抱えた状態で帰宅させたので
      不調なのかなぁ~
てぇ思い出迎え入れましたわ!!!

 話を聞けば、案の定掛け始めが不安定な感じであったそうな!!
 でも、でも、更に聞けば走り出しちゃえば いたって快 調 だと言う!!

 念のため 点火プラグを確認 しました!不安な気持ちを抑えてご開帳~でね

 実を申しまして、この K0砂 を2年ほど前に強制開閉から
      出所ってぇ言うか素性不明な1本ワイヤキャブ
に変更しているんだ!

 それまで付いていた強制開閉式キャブも、決して快調な状態では無かったが、1本ワイヤーは更に良くない状態だった!!

 装着時、何とか走るレベルまでにはしたが、車両そのものの状態も良くなかったこともあり、絶好調とはならず
      くすぶり気味な状態
が長く続いていたんだなぁ~

 その後、本人がだましだまし乗り、今回の継続車検まで乗り続けていたんだな!
 その間、特に
      1番がどうもおかしい
てぇ~事等で何度か弄ってはいたが、腰を据えてジックリ見ることは無く来ていたんだな!

 そこで、昨年秋に車検継続に併せて
      せめて腰上だけでも開けようか~
等とオーナーと打合せした上で、整備をシルバーさんに依頼する段取りまで付けていたが結局諸事情で実現しないまま年を越してしまっていたのだな!

 ほんでもって、 とりあえず検査を取ろう てぇ~事になり、今回の入庫となった訳なのだが、以前の記事の通りの始末だったので、その後の調子が気になっていたのだな

 今回一番手こずったのが、やっぱ キャブ だった!何と脱着5回!
 最後は嫌になって来ちゃったよ!!でも、でも、少ない整備費ながら何とか走らせたいとの思いでやったけど、十分な試運転までは出来なかったし、セッティングも十分ではなかったのよ!!

 それは、部品の劣化が明らかだったからで!オーナーにも 
      次は、せめてキャブのインナーパーツは換えような
等と現情説明と今後の取り組みなども話したっけ!!

 そんな~あ中での 我が工場訪問 だったので、 ご 開 帳 はひやひやものだった訳よ!!

 でも、オーナーいわく
      掛け始めは少し愚図るけどアクセルを煽ってれば止まることは無い!
      走り出してしまえば快調に走る様になった!
      走行フィールは、見違える様に良くなった!
てぇ事だったので、取り敢えず胸をなで下ろしたよ!

 そんでぇ~恐る恐る確認したよ
      プラグの焼け具合!
カズも一緒に確認した!!

 顔を見合わせて
      お~ぉ!
となったのだな!!!

 心配をよそに、意外に焼けてて良かったよ!(それも良い塩梅に!!)
 やっぱ、  バッ直セミトラ  の恩恵は明らかだね!!確実の着火が良くなってるもん!コイルへの宮殿が安定したのだろうなぁ~と思う!

 何はともあれ、残るはキャブだね…てぇ事で
      次は、その辺にお金を使ってあげよう
と言う明るい話になりましたわ!本人も笑顔で再会を誓ったのですわ”!!!

 あ~良かった……取り敢えずね!!
                                      by

平成30年4月15日(日曜日)

 今日は色々とありました~
 そ~んな工場!!

c7bc861d.jpg

 2月から継続車検、ブレーキサポート加工、電装セミトラ化、1本引きキャブのセッティング、他………

452e170a.jpg
c8677056.jpg



 ガタが出て、キャリパーがローターに当たってたFブレーキは、加工で何とかなりバリッとなったのだが……

b37e6cc8.jpg
2174c797.jpg

 不安のあった点火も、接点回復させ、左のセミトラ組付け、火花は安定したのだがなぁ~

966eeac1.jpg
a4cab2e2.jpg



 電源も、バッテリー直で安定させるためにリレーを介して給電!動作も問題無いのに……

 この後も、永きに亘って嵌まっちまった 永遠の零 特にキャブでは参りましたわ~何度バラしたんだろう????

 要は、原因は キャブの劣化 なんでしょうねぇ~
         燃料コックの不良とフロートバルブの不良によるオーバーフロー!
         フロートバルブの不良による油面の不安定、!
         スローエヤー&燃料の流路不調!
         キャブの劣化による二次エヤーの吸引!
         スロージェット&ジェットホルダーの劣化
         メインジェット&メインジェットホルダーの劣化
2年弱前に、何とか取付走れる様にはなった 一本ワイヤーキャブ であったあが、使用するに連れ、その劣化状態が如実に……

9dae5573.jpg

 油面調整しても、調整しても、オーバーフローが不安定に発生!これは参った!
 ちょっと出費はかさむが、フロートバルブやジェット類などのインナーキット出来るだけ交換しないと駄目だね!!タブン!!

7c303ed3.jpg

 気を取り直して何度もバランスを取るも定まらない!
 もう一度…

33b35d38.jpg

 と気を取りなしてキャブ開腹!何とも油面が安定しない!フロートバルブは決定だね!でも、でも、予算がなぁ~と!

 組んだよ!
 そんで、そんで、もスッキリは止まらない!

 仕方なく、せめて燃料コックだけでも正常にしたくって、コックのインナーパーツは交換した!コックからのしたたりは無くなったぞ!!!

 と、一からエヤーやバランス取り実施!最後にアクセルワイヤーの調整!

7c1987f8.jpg

 何とか普通に走る様になったかなぁ~
 でも、でも、次はせめてキャブのインナーキット交換しようねぇ~

                                             by

このページのトップヘ