セフロの「夢、憧れ、そして現実」

 10年Yahoo!ブログ!Yahoo!の終了により、ここでもそのままでと言う事で立ち上げて見ました。  BIKEで遊び、BIKEで出会い、そしてこれからも広がる!みたいな!(Since2009.1.4Yahoo!blog)ボロバイクを少しでも永らえる様にとみたいな感じで遊んでます。どぉ~一緒に遊ぼう。 名前は「セフロ」田舎では、一番風呂を清い風呂と言う意味合いで「清風呂(セェフロ)と方言でしょうがその様に申します事に、元来温泉好きからの命名です。よろしくね!!

カテゴリ:BIKE過去形みたいな! > イントルーダーVS1400(終了)

平成26年3月24日(月曜日)

 SUZUKI VS1400!!
 イントルーダー君です。

 復活して、も~2年が経つんですね~
 現ODは‥‥5025マイル、車検証には 4700km とあるがマイルの間違いであろうが!

 それにしても、期間中走行距離 275マイル!! 実に  約440km  この間オーナーが乗ったのは、北総Baseで 約15m それもたった1回っきり!

f8b0ce25.jpg
 じゃ~てぇんで、今日はイント君で散歩です!

 近場ですけど!!
 目的は、愛人に会うため‥‥







愛人てぇ~

97d265d4.jpg
 このお方!
 なにやら、ミッションと言うかチェンジが可笑しいと言う!!

 ギヤが入らない、とか????
 ミッションな~んて、そ~簡単には壊れンだろう!

 それも、とまっていれば入るとか?



1afd429d.jpg
 な~んの事はありません。
 チェンジレバーがケースに当たっています。チェンジペダルの可動が渋いです。

 原因は、チェンジペダルの戻りが悪いだけ~





 てぇ感じで出張整備は終了~

 では、では、オイラの足代わりお願いね~
 と既に整備の済んでいるイント君を検査(持ち込む時間が無いので民間車検)に!無事に自宅到着!

 さ~て!イント君今度はどのくらい乗るんですかね~また、オーナーはまたがる事があるのだろうか????

            イント君居候継続か????  byセフロ

平成24年9月6日(木曜日)

 未だ残暑厳しいですが、皆さんいかがお過ごしですか~
 オイラは、オイラは、朝から大汗書いて健康的に運動してました~
 まあ、痩せるまでのカロリー消費は無いでしょうけどね~

 いきなり、なんだいと言われそうですよね~
 でも、でも、この残暑厳しき折!!

cca2bd3a.jpg
 先日頂いたフォークリフト!
 今日は、この道具を使って色々しました~

 此処は、イント君の書庫!勘の良い皆さんはもうお分かりですよね~









44772add.jpg
 知り合いのGSにて倉庫として置かれた冷凍冷蔵車の箱!

 冷蔵機も付いたままで御座いました~

 理由は不明ですが、扉が開かなくなりそのまま放置!困っていたGSスタンドから、中身を出してくれれば箱は上げる!!との事から頂き~

 てぇ事での作業です。


 奥の林に埋もれる様に置かれていたこの箱!!
 ↑のフォーク君の威力発揮です!!ところが、ところが、意外に重量もあり、思ったほど簡単には行かず、四苦八苦した挙句、GSの旦那が知り合いから追加の爪を借りてきてくれたので、その爪を付けて何とか引き出すことに成功しました~~
 それでも、その作業はやっとのこらショ!でも、でも、この作業もこのフォークがアッタレ場こそでした!

 やっぱ何事も道具ですね~
 開かずの扉と化した扉を開けるのにも四苦八苦しましたが、コチラも何とかあけることが出来ました~が!!
 今日の快晴の天気!!この時点で、大汗!!!シャツはビショビショ!!!

 で!このコンテナの使い道さんですが!

d48523b3.jpg
 中にある冷凍室との仕切りを取り外して、イント君の保管用ガレージになる予定!!

 なのであります。
 1台きりのガレージなので十分かな~

 中に電灯用の配線をして100Vwo引き込みコンセントを設置すればOKでしょうね~

 タブン、タブン、仕事の道具も入っちゃうんだろうな~

 アルミ版と違い!喚起を考えてあげれば湿気問題も無さそうですね~
 ただ、不要になった時には処分に困るかな~な~んて!要らぬ心配かな!
 さあイント君最終整備しないとな~



平成24年7月5日(木曜日)
 
 今日も暑かったですね~朝目を覚まし空を眺めるオイラ!!つい「風呂行きた~い」てぇ叫んじゃったみたい!母ちゃんから「行ったばかりじゃん!ば~か!」てぇ言われちゃったい!!そして、今日は早朝から浜に行こう!などとも考えていたオイラ‥‥今日は、トイレ屋さんが来る(浄化槽清掃)農協も来るからね~と!!オイラの思いは悉く砕かれたのでした~
 
 前置きというかボヤキはこの位にして‥
 出るに出れない時!オイラがやる事といえば~
 
 勿論BIKEいじり~ですわね‥‥
 
 バラモンの剥離&ブラスト!
 イントの残存整備!!
 
86ed71d3.jpg
 バラモンは感じんなあ物が無いってぇんで、イントルーダーVS1400君の残存整備を実施しました~
 
 クラッチレリーズ交換
 マスターOH
 Fサス再度OH
 
かな~
 
 
 
 
 
96d82f12.jpg
 クラッチレリーズ交換は、チャッチャと終わらせ!!
 マスターは、漏れも異常も無いので今回は、部品在庫~
 それにしても面倒な車体だ~
 なんたってぇ重い!!
 ここに付くカバーにはカラーにダンパーが入りますが2個無いですね~グロメット箱からチョイスOKかな~
 
 

問題はF右側サスのオイル漏れ!!工場長!!原因はなんでしょうね~
 
1f1c2e8b.jpg
 あははははは~組み終わった右サス!ダストシールも交換済み!
 
 オイル漏れの原因は、工場長の組み付けミス!!まあ内容は工場長の名誉も有るので、極秘に!!
 
 ちなみに、これは気が付かないかもね~まあこんなあ事もあるってェ事で!!
 
 
 
f84b47a9.jpg
 で、これ!
 オイルシール打ち込みツール?
 塗装場長の工場から頂いたサスのパーツの端材!!重宝します!
 これってぇ元々は四輪用のサスケースの一部なんですが、材質はアルミにアルマイト処理した物!
 こう言うものは、使えるので棄てるのならドシドシ貰ってきてくださいね~
 
 
6c0a1e99.jpg
 前回の整備で、注文したのですが、取り寄せ時のミスで無かったのでダストシール今回合わせて交換です。
 
 古いパーツはかなり痛んでますね~メッキパーツもその都度交換の様ですが、交換済み品!!もう一度交換するのは勿体無いので、旨く外して再利用!!
 
 
 
35cfe955.jpg
 プラハン駆使して入れてみましたところ~何とか再利用利きましたね~
 
 バブル時代のBIKEパーツも再利用を許してくれませんね~
 
 でも、廃盤になったら‥メーカーさんどうするの~
 
 
 
 
40e33405.jpg
 これで乗るのは問題ないと思うのですが~
 
 なんと、前側キャブが駄目っぽいですね~燃料が滲んでいます。
 
 キャブ!!古いのだからケチらずセオリーどおりにやるべきだった!
 
 パッキン交換だね!まあ安いものだからね~

 
 まだ手直しは必要だとは思うけどこれで、一通りかな~
 でも、でも、後ろバンクのキャブ調整が今一決まりません!!
 これは、乗りながら調整だね!ヘンテコナキャブに手こずってますわ~
 
 今後の課題!!
    様子を見てクラッチ交換
    今一度キャブOH&調整
かな~それに、お金の余裕を見て
    クラッチレバーASYY交換(SWが駄目っぽい)
位かな~既に200kkmは試走してるので問題なく走れるまでにはなりましたけどね~
 
 さあ保管庫探し!真剣に考えないと駄目かな~
 
 ポチは、Yahooの「いいね~」オンリーにしました~

平成24年4月9日(月曜日)
 
先日、潮騒ツーを途中離脱したイントルーダーVS1400君ですが、ちょっと手直しをしたので、試乗です。ある意味 お初 です。
 
 と~書き出したものの
 今日のオイラ!どうしたんでしょう!
 
 朝から元気が出ません!
 てぇ言うか、ちょっとフラ付きます!!
 
 朝早く目が覚めたので、朝から遊ぼうと思っていましたが、ちょっと横になって様子を見ました~なんだろう!何故なんだろう!
 
 どこかに異変でもあるのかな~
 そんなあオイラ!午前中横になっていたら2時間ほど寝込んじゃったよ~
 
 でも、でも、目を開けると‥‥何と無くすっきり!!
 
 何故なんでしょう~たまにはゆっくりするのも良いのかな~
 
89257291.jpg
 とは言え夜まで寝ちゃったら夜寝れなくなっちゃいますので、イント君でお散歩!
 まだパーツが入荷しないので完治はしてませんが、ちょっと手直ししたので試乗です~
 みっちり試乗するのは始めてなんです~
 要調整では有りますが、エンジンは快調ですね~
 
 
 
ec785c90.jpg
a5a91be2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 20km程走らせて見ました~のでオイル交換です!
 勿論エレメントも交換します。
 
 こいつのエンジンOIL
      3.7リットル
とケースカバーに表記されています!!
 
 3.7ですぜい!今時の乗用車では3リッター前後!!
 結構入りますね~
 
 エレメントも交換したので、確認するに ゲージセンター まで入れると
      3.7リットル
表示どおりの量が入りました~え~って驚いたオイラでした!
 
 交換後エンジン始動!!
      ヘッド周りからの打音
消えちゃいました~










 あっ!そうそう!
 こんなあ景色も見ちゃいました~お山は見えないけど夕日です!!

fb9323fe.jpg
 この夕日の向こうにはアサマもあります!













 
↓復活かな!ポチもお願いします!

 

平成24年3月19日(月曜日)
 
震災による自宅修理のため2Fをお片づけ~
暗くなってからちょっと悪戯~VS1400&ライモンを‥‥
 
 今日はお休み!あの忌まわしき震災から1年が過ぎましたね~被災地では復興に向けて皆さん頑張っている事でしょうね~
 てぇんで、オイラも復興!!あの震災で大打撃を受けた2階部分、震災以来洗濯物を干しに行く程度で、殆ど使用できなくなってますので、その部分を主に自宅の修理で御座いま~す!とは言えオイラに出きる訳もなく勿論大工さんにお願いするンのですが‥‥
 修理箇所は沢山ありますが、全部はとても出来ないので、とりあえず工事は2階の屋根と耐震強度補強のための外壁工事が主でしょうかね~
 でぇ、工事が始まってからでは慌しいので、工事の入る2階のお片づけで御座いま~すわ~もう夕方までにくたくたです!!!
 
 片づけが一段落したのは、もう外も暗くなる頃!!
 その後は、ワンコの散歩と精米!!いつも遊んでばかりのオイラですが、これで結構やる事はあるんですよ~
 
 前置きが長くなりましたね~
 
 ワンコの散歩を終えたオイラ!! 
 午後も6時過ぎ!!でしたが‥‥
 
16dda25a.jpg
ffc4def1.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7f6a331b.jpg
e6cc1f2d.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 全ての作業を終えたSUZUKI VS1400 イントルーダー サスペンション周りのOH、ステム周りのOH, 前後のタイヤは勿論新品、ちょっと手こずった前後ブレーキ、クラッチ、更には壊れていた外装の修理!キャブ等の燃料系統のOH!そうそう、再度バックの取り付けやゆがみも直しました~使用したパーツ代だけでも13万円ほど掛かって仕舞いました~まあ必要部品だから仕方にですが、古めの車両のパーツは高いですね~
 更に、オーナーの要望で、ETCの電源と無線機の電源引き回し!そして、通常の足にされる事の無い二輪車!トリクル充電用の配線等を施して整備完成です。
 最後に、バッテリーを結線して‥‥
 
0fb84f5e.jpg
 エンジン始動????タコメータも無いアメリカンこの写真ではエンジンが掛かっている事は分りませんね~結構図太い排気音!オーナーにも電話を通じて聞いてもらいました~
 アクセルの付きは、まずまず!!スローのエヤー調整とアイドリングをしたら大体OKになりました~後は試運転ですね~
 あっ!そうそう、まだ車検取ってませんでしたね~
 今週中に車検取って試運転の経過を見てオーナー引渡しかな!!
 
550b515e.jpg
4da56722.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 車両全体のお掃除もすんでるし、このまま走り出せそうですが、継続検査終了までちょっと待ったですね~
 連日作業てぇ訳にもゆかないけど、それでも大分日数が掛かってしまいました~まあオーナーも急いで無いから由としましょうかね~
 
 でぇ!今度はこれ!
 
39d0bae4.jpg
c3dd6486.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ライモンのエンジンです。オイルクラーの取り出し口!
 前に組んだ時の余分な液ガスが、はみ出してました~これではオイルラインを詰まれセてしまいますので除去して外側も綺麗にしました~
 カムチェーンカバーは腐食が酷いので、ブラストして更にペーパー掛けしてちょっと磨いてみましたが、周りとのバランスもあるので鏡面仕上げはやめました~(手間かかるし!)でも、結構綺麗になったよ~
 
19d24f22.jpg
 仕上がりはこんなあ感じ!!
 鏡面も良いけどいぶし銀みたいで良くない???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
d7befea3.jpg
 これはバッテリー周辺!
 バッテリーケースは6V用をブラストして塗装して流用です~
 バッテリーは昨日紹介した 1.3Ah 武川で売られているものです。
 6Vバッテリーより小さい12Vバッテリーですが、大ナも点火のライモン!これでも問題は無いと師匠からのお墨付きです。
 
 ハーネスも6Vの物を流用して、12V化を図ります。
 ジェネレーターは、6Vのものでも、最大17V位までは上がるそうなので、スロー状態時に多少足らなくなる程度で問題ないでしょう~
 
 ちょいと弄ってたらもう21時を回っちゃたあ~
 また、時間のある時に進めますね~
 
 そうそう、これっ!
 
4446434f.jpg
 ケヤキの無垢天板テーブル!
 無線機の台(シャックの台)にしていたテーブルですが、何方か使いません!
 サイズは
   幅120cm
   奥行き88cm
   高さ74cm
で食卓大サイズかな~大根の日干し台には勿体無いでしょう~
 
 
↓このまま夜が明けるまでやっていた若い頃が懐かしい~ポチね!


平成24年3月7日(水曜日)
 
 北総ベース!!本日も開店の日~
 今日は、VS1400イントルーダーの組み付け~
 
ae4dc8a4.jpg
 とかなんとか言いながら
 山桜~です。
 勿論、昨年の画像画像ですが、もう一月もすればこんなあ時期なんですね~
 
 は~やく来い!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 暑さ寒さも、彼岸までと申しますが、彼岸にはまだ日のある今日でしたが、とても暖かかったですよね~
 
 皆様は、いかがお過ごしでしたかね~
 オイラはてぇと、どうもお墓の土地(墓地ってことではなくって)の事で人が来るとかで、出かけるわけにも行かず‥‥ところで、オイラが休みなの知ってたのかな~まあ良いけど!!
 
 このお墓の土地には、昔中学校だった頃の体育館が建っていました!!
 それが、中学校は無くなり幼稚園となり、結局幼稚園も消滅し使われなくなったので最近になって取り壊されたのです。
 
 その土地が、返還されるので今後、どう運用してゆこうかと言うの会議の様です!!元々個人の持ち物の土地!!持ち主に返せばいいのでしょうが、何故か地主がぐずっているらしい!!まあ墓場として使った土地要らないんでしょうけどね~
 
 とまあ前置きが長くなりましたが、お知らせに来てくれた婆さんも帰ったのでそろそろ、本題に入りますかね~
 
d2a7cf99.jpg
b3eb60e8.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 直ぐにでもイントルーダーを仕上げようと思って表に出たのですが、外はママの天気!!ちょっと待った~てぇ事で
     久々M君の整備で~す!!
 一見なんでも無い様に見えるM君なのですが、最近多少ながら雨が漏りますので、キャンバスの手直しです~
 
 やろうやろうと思ってたのですが、どうもタイミングうを失してました~
 
098a2232.jpg
405ffb0a.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 チョット接着剤を付けてから、へらで縁ゴムにキャンバスを押し込みます。
 どうも、縁ゴムが劣化して縮んじゃってます~接着剤が固まるまでガムテープに頑張ってもらいました~
 
0b934c4f.jpg
 序にちょっとお化粧!!
 まあ水洗いだけですけどね~
 
 何とかコートとか言うのやったからですが、2年間一度もワックス掛けをしてません
 
 何とかコート横着もんには打ってつけですね~まだ輝きが落ちてないですわ~
 
 
 
 おい、おい、これで終り海!!
 いややりますよ~VS1400君!
 
10845338.jpg
 なかなか進まないですね~
 
 少しは組みますかね~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8a4f49ed.jpg
356b1e30.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 左は綺麗にしたハブ!!右側は綺麗にする前!!スポークの頭の所にワックスの付記の腰が溜まっています。ソフトワックスを使っていたのでしょうね~
 
 皆さんもご存知でしょうが、実は、このワックスの拭き残し!!これって結構曲者!!なんたってぇ~ワックス分の抜けた拭き残しは、ただの粉の塊!! 
     錆を呼びます
粉となった拭き残しは、湿気を呼びしいては錆の原因になりますね~
 実際、エンジン周りなどのネジ周りに付いた拭き残しを落としてみたら案の定ネジが錆びていましたね~
 
 さからってぇ訳でもないのですが、殆どオイラはワックス掛けをしません!
 かけても1年に一度位ですかね~皆さんは如何ですか~
 
 なんだかんだと、能書きばっかり言ってないで早く組みなさいてぇ!!スミマセン
 
8807be49.jpg
2528cc64.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 既にRホイールは組んであります。
 ハブベアリングは、全く問題なし!チョットグリスUPしてさあ取り付け~
 
63776a2a.jpg
 この後、多少ながら出ている錆を取ったりしながら、Rのエヤクリ付けて!配線を決戦して!!
 更に、タンクやシートを取り付け、CCバーてぇ言うのかな~後ろのついたてみたいな変な奴!!
 コイツは、工具入れにもなっていてその蓋の鍵が壊れているのでそこをチョイと直して‥‥‥
 
 最後に残ったのが、Rブレーキ!!
 これが厄介???意味が分らん!!!????エヤが抜けませんてぇかマスターにフルードが落ちない???
 サイドバラしてチェックしましたが、問題ありません!!
 結局抜けません???こうなったら逆さ吊りにでもしてやろうかてぇね!!
 
 構造的に結構抜けが悪いのは分るのですが、困ったものですわ~
 
 ↓今日もまた乗らずに弄ってました~ポチ!!


平成24年2月18日(土曜日)
 
 今日は、北総ベース開店の日!!と言っちゃったものの外を見れば 雪!雪!寒かったね~
 
 
 今日は乗るぞ~な~んて目論みは、朝一番庭を見て脆くも崩れ去りました~
 寒いので仕方なく、のんびりムード!!動き出したのは昼過ぎになっちゃいました~
 
 工場のゴミなどを片付けて‥‥
 
50b1c558.jpg
 この方に遊んでもらいました~
 先日までチョットオイラが手を付けられなかったことも有り、工場長がブレーキ周り弄ってくれていたのですが、工場長も忙しいようで、後輪は外したまま放置プレイ!!
 少しでも勧めておきましょうかね~
 

 
 
dde2c34e.jpg
 燃料タンクには錆は無いものの、硬化した樹脂カスみたいなものが溜まっていましたが、前記事でお伝えしたとおりで、燃料タンク直付けのコックと外付けコックを先ず掃除して、外側も綺麗にしてあげました~
 
 
 
 
 
 
 
 このお方!!変なつくりで、燃料タンクのところでONと予備2本のホースで取り出し、このコックに導き此処で切り替えます。その後、一旦電磁ポンプを経由して、後ろバンクのキャブに導き、更にそこから前バンクのキャブにホースが繋がっています。
 ホースを取り外すにもスペースがなく結構大変ですね~
 
280f24ea.jpg
 先ずは。後ろ側バンクのキャブです。
 比較的綺麗ですが、チョークのジェットが詰まってましたね~
 
 とりあえずクリーニングですかね~
 
 
 
 
 
 
 
487ce126.jpg
 うわ~ピンボケ!!済みません!
 
 バラシタキャブのチャンバーやジェット類!これに漬けてやりましょう~
 
 それにしてもピンボケ酷いね!
 
 
 
 
 
 
7680bc02.jpg
 これは、前側バンクのjキャブです????
 
 あれ~こっちはフロートが樹脂製ですね~構造も全く別物!!??
 
 こちらのジェット類につまりは有りませんでした~
 
 でも、でも、コイツもクリーニング!!
 
 
 キャブの頭に付いている、薄いゴムの不圧部が有りますが、本来なら交換なのでしょうが、以前やったYAMAHAのFZX750で予想を超えた値段にビックリしたオイラ!!コイツの場合は状態確認だけして、破れなどもなかったし動作もしっかりしてたので、静かに蓋しちゃいました~
 
 次はワイヤー周りですが、皆とても状態が良いですね~交換の必要は無さそうなので、給油して組んじゃいますか~
 
 と思ったら!!!!!
 
ceea0386.jpg
1ec10405.jpg
 
 
 
 
 あれれれれ~チョークワイヤーの表皮が剥離しちゃってますね~
 欠損部分に、伸縮チューブを二重にして、更に上からもう一本伸縮チューブで被覆してみました~
 本来なら交換なのでしょうが、チョークワイヤーだし、動作には問題なかったので処置しちゃいました~
 f98bd36e.jpg
 
 前側バンクのキャブ!済みません。写真撮り忘れ組み付けちゃいました~
 
 配線やワイヤーの取り回し、チョット無理させると収まりません。こりゃあもう知恵の輪状態ですね~
 
 何とか収まったので良しとしましょう~
 
 
 
397249ff.jpg
 後ろ側のジェットなども綺麗になったので組み付けて、エンジンに収まっていただきました~
 
 それにしても、ワイヤーもホースもパスパス!!順番間違えたら旨く付きませんがな~
 
 比べるとWの整備性のよさが光りますね~
 
 
f053c72b.jpg
 これ収まった前側バンクのキャブ!
 
 配線ヤホースでキャブが見えないほどですがな~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この後、後ろバンクのエヤクリつけようと思ったのですが、「そうだ~充電システム付けなきゃ~」てぇんで、用意したバッテr-キーパー配線つき!!
 
95ece23d.jpg
 これ!オイラのドカにもW1SAにも設置済み!!
 若干コネクターの形状が変りましたが、中継コネクターが同一なので使いまわしも利きます!!
 液バッテリーの場合は、時々充電してあげれば何ら問題ないのですが、MFバッテリー、要はシールドバッテリーですが、車体につけたままのフローティング充電で
 
は、幾ら走っても満タン充電にならないのご存知ですか~
 ある、バッテリーに詳しい方に寄れば、車体に乗せて走って充電されるのは80~85%だそうです。そこで、乗った後にこれで補充電してあげると、シールドバッテリーが100%充電状態を保てると言うので、オイラも重宝に使っていますよ~
 
db64827c.jpg
 そんなあこんなあで!この充電システムの配線を済ませて今日の作業を終わりにしました~
 見た目は綺麗でも、バラシて見ると20年の歳月は隠せないですね~
 ただ、キャブの中のガソリンが腐ってなかったので、マメにエンジンが掛けられていた事は予想できますけどね~


 
 後は、ETC用の配線を引いてRブレーキ終われば終了ですかね~
 と簡単には済まなそうな気もするけど‥‥
 
 ありゃーもうこんな時間だ~寝ようっと!!!じゃあまたね~
 
↓オイラが元気になるポチ!!よろシクね~


平成24年1月31日(火曜日)
 
今日は、VS1400イントルーダーを少し弄りました~
 
 少し手を焼いているVS1400イントルーダー君、今日は、燃料タンクとエヤクリ周りを少し弄りました~
 
8555246a.jpg
 燃料タンク内部です。
 20年も寝ていたと言うがこの状態!!
 信じられない程綺麗ですね~
 燃料コックを取り外し確認しましたが、そこに硬化したゴミが多少ある程度で錆右派殆ど有りませんでした~
 
 
 
 
 
d57ec5b0.jpg
 ただ、ただ、この燃料タンクの形状からガソリンが綺麗に抜けません。
 画像左側の少し高い位置の中央に燃料コックと言うか流れ出しが有る関係から必ずそこに燃料が残ります。
 まあ残ると言っても焼く200cc程度なので、ゴミ黙りと思えば良いんですけどね~
 多少錆が出ていた裏側!錆止めでも打ちましょう~
 
 
4e2ee6a3.jpg
173bf649.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 左が後ろバンクのエヤクリ       右が前側バンクのエヤクリ!!
 
 どちらもエレメントがありません。年数経過とガソリンの吹き返しにより硬化しボロボロで、その殆どはエンジンが食べちゃったみたいですね~
 
96f19989.jpg
 前側バンク用のキャブレターです。エヤクリの砕けたスポンジカスが沢山付いていますね~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
0538595a.jpg
 とりあえず詰め物してこれ以上ゴミが入らないようにしておきましょうかね~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8731be3c.jpg
 外したエヤクリボックスは綺麗に洗浄して乾燥しましょうかね~。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
11008870.jpg
 今のSSに比べればエヤクリなども外しやすいのでしょうが結構大変でした~
 
 リヤーホイールは、ブレーキパット待ち!!
 直ぐ入ると思ったのが間違いでした~来週ですね~
 
 この状態では、転がす事も出来ませんがな~
 
 
 
 さ~て、バラシたままの  ライモンエンジン でもくもうかな~
 と思ったら
      お米ツイテクレタ~
とのお声が!!!忘れてました~
      ハイよ~
と精米して今日の作業は終り~です。
 
↓オイラが元気になりますのでポチお願いしま~す!!

 
 

平成24年1月25日(水曜日)
 
イントルーダーのフロント周り、何とか終わらせました~
 
 今日は、久々10日ブリのお休み~昨晩、てぇ言うか今日の朝方まで、読書に浸ってしまったので、かなり遅めのスタート!!
 手付かずのイントルーダーくんです。
 
9648a7e6.jpg
c943dece.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 Fタイヤの組み換えやフロントフォークのOH、キャリパー&マスターのOHは、このところ出来そうも無かったので、工場長がやってくれてありました~
 
 が、ステムはやっといて~とな!!
 ステムバラスのも一苦労!!一つ一つが兎に角重い!!造り画面くさい造り
 とりあえずバラしてベアリングチェックです~
 
4c3d65b3.jpg
4ba968f8.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この年代になるとテーパーなんですね~でも、でも、長年放置されカラカラです。古いグリスを洗い落として新たなグリスを少なめに塗りたくってアンダーは終了!!
 
35c9e9c3.jpg
3b0f735d.jpg
 
上側もカラカラです何故か古いグリスはフレームにはあるけどレース内のベアリングには殆どありませんね~レースは綺麗なもので問題無いので、コチラも洗って綺麗にしてグリスUP~
 
7cc24b59.jpg
671dd561.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バラシタ序にステムやその周りのメッキ部品を磨いてみました~ステーの裏側は少し錆が出ていたので、錆抜きして少し化粧直し~
 
b5b3f75a.jpg
18dd7ebb.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コチラは、メーターケーブルクランプ!!コチラも錆が出ていたので少し磨いて綺麗にしました~
 
b6de3665.jpg
 ハンドルポストのボルトやカラーです!!!
 暫くばらす事も無いでしょうから、モリブデングリスを薄く塗布して汲んであげましょう~
 
 
 
 
 
 
 
fa513a72.jpg
172c7498.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ステムの組み付け~構造が兎に角面倒!!
 クラッチとブレーキのスイッチ接点も磨いて上げましょうかね~
 
da2ef39f.jpg
8ee0e454.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 とりあえず、これでフロント周りはOKかな~
 まだフロントのブレーキエヤ抜きが終わってないでんだけど~ハンドル形状からこのままでは抜けないし、何よりフルードも入れられませんので、最後にサイドスタンドで、寝かせてやろうと言うことにしました~
 
 メッキパーツや腐食の出始めたアルミパーツを少し磨いてみましたが、簡単に綺麗になってくれました~
 でも、でも、整備のし難いバイクですね~参りました~
 何たってシートの外し方も分りませんわ~誰か知らないですか~
 
↓ポチしてくださると嬉しいな~

 

平成24年1月22日(日曜日)
 
メンテパーツが入荷しました!早速フロント側から整備開始で~す!!!
 
 手配していたメンテパーツが入荷しました!
 
a131dd27.jpg
 国内版と違いがあってはあとの祭り!!慎重に部品調達しました~
 
 でも、でも、古いバイクのパーツは高いね~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f32169af.jpg
10ef9ef2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 ブレーキパットは減ってませんが、これも古いので換えたい所ですね~
 ローターは、歪みも、片べりも無く、全くもって問題なしです。
 
20ee4426.jpg
 先ずフロントフォークをバラしますかね~
 
 ステムもOHですね~

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
e71ad8f9.jpg
 先ずフロントフォークのオイルを抜きましょうかね~
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 てぇここで一大事が!!!ちょっとタンマですわ~
 
↓オイラが元気になるボタンですよ~ 


このページのトップヘ