セフロの「夢、憧れ、そして現実」

 10年Yahoo!ブログ!Yahoo!の終了により、ここでもそのままでと言う事で立ち上げて見ました。  BIKEで遊び、BIKEで出会い、そしてこれからも広がる!みたいな!(Since2009.1.4Yahoo!blog)ボロバイクを少しでも永らえる様にとみたいな感じで遊んでます。どぉ~一緒に遊ぼう。 名前は「セフロ」田舎では、一番風呂を清い風呂と言う意味合いで「清風呂(セェフロ)と方言でしょうがその様に申します事に、元来温泉好きからの命名です。よろしくね!!

カテゴリ: お風呂特集

平成26年8月14日(お盆の木曜日)
 
 今日は、お休み!
 実は、  お盆休み  てぇものは初経験でありまして、長い間しがないサラリーマンを送ってきたわけだが、全くもってお盆休みとは無縁の世界!それが今になって様子が一変??
 
 こ~んな平日にお休みでいいのかとさえ思ってるんでありますわ!
 やっぱり 「明日の仕事が無かったら」 等という不安からなんでしょうか?
 
 いや、いや、しばらく仕事にアブレたところで、のんきなオイラ~そ~んな事を気にしてるわけではないと思うんだな~じゃ~何故??
 
 勤め人だったオイラ!やっぱり体に染みついてるんだろうな~てぇ思う!!
 さ~お盆休み何をしよう???
 
 とか言ってみたものの実は、その殆どは用事が入っていて、今日もこれから親戚一同が会して BBQ やるんだって!!(もう準備は済んでるので…)
 
 それでも、 15日、16日、17日、18日 は完全休業のはず…
 どこぞに遊びに行こうかとも思った!!が……
    15日 当番のお手伝い(緊急修理が出たら対応!タブン出る!)
    16日 午前中は、仕事仲間の棚卸(片付けとも言う)
    17日 ?? 
    18日 ??
てな按配で、実質的には 17日(日)18日(月) だけは休めそうな…
 
 こ~んな状態なので、お盆(初のお休み)だし、工場でのんびりしていよう…
 あれ~今までと変わんないじゃんてぇ、アハハハハハハハ~
 
 でも、でも、 23日~24日 には 徘徊~ず林道ツーリング があるんでね…
 
 さて、前置きが長くなったね!でも、でも、オイラ!!久々に出かける林道ツー楽しみにしてるの分かるかな~分かるよね!
 
 仕事も一段落、これからはちょっと大変かもしれないけど、時間に余裕が生まれるのは事実(仕事のない日が結構あるんだ!タブン!)ちょいと遊ぼうかな~
 
 と!思っているオイラ、そうなれば、やっぱり
 
    温 泉
 
でひょ!
 
 これは、昨日(13日)の事ですが、緊急の仕事が入ったが、相棒がお盆で遅くなれないってぇ理由もあって、お仕事の相棒を、お世話になっている社長にお願いしたんだが、この社長ったら!お茶目でさ…
 
 この日の現場は、横浜港北区なのに
 
    温泉行くか~?????
 
てぇ言うんだよ!!
 
 予想外のお言葉……でも、でも、オイラ
    風呂か~
てぇ~心の中で密かに「ウキウキした気分」になっていたのも事実でさ~!
 
 おかげ様で、暑い、暑いと言いながらも何かしら、どこかしらに ウキウキ した気分で仕事はチャッチャっと終了!あとは電話が入らなければ終了~
 
 でっお仕事の話はそのくらいにして、温泉の話ね!!
 その温泉てね~ 綱島温泉 ?????だってぇ言うだけど知ってる???
 お風呂の名前は 東京園 と???
 
 なんでも、昭和30年代には、この綱島温泉!70軒もの宿が軒を連ねていたという盛況ぶりなのだ!
 
 とこえろが、交通網の発展で熱海等に客足が遠のいて行き、今ではここ一軒だけが 日帰り温泉施設 として残っているというのだな!
 
451a4066.jpg
 最寄りの駅は、東急東横線綱島駅で、この駅名も昭和19年までは
    綱島温泉
だったと言うのだから…
 
 実は、このお風呂!
 食べ物飲み物の持ち込みは自由だと言う!
 そりゃ~お客は、爺ちゃん、婆ちゃんだろうって!!??
 
 
 ところがね~
 最近では、ノスタルジーな雰囲気や今時珍しい「飲食持ち込み自由」が受けたのか、ここ数年若者の利用が激増したというのだな~
 
 フェイスブックでは、ファンクラブのページすら出来ているともいわれ、楽器を持ち寄った若者がコンサートを開くこともあるんだって!
 
 こ~んな現象に女性経営者も「こんな時代が来るなんて」と驚いていると言うのだな!
 
 いかがっしょ、こ~んな温泉!!いや、お風呂は!!
 
ここからは、ちょっとおまけ!!
 
 でね!!お盆でしょ!!
 東名や中央、東北、関越等高速道路は 大渋滞 てぇのはお決まり!
 
 ところが、ところが……
 
531fa13b.jpg
9e2d96e5.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 都心は ガラガラ ???
 この日は、全線下道!そう一般道での工程!!!スイスイでした~
 
 じゃ~てぇんで
 
6b822e3b.jpg
 こ~んな松林や!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10724991.jpg
 
 こ~んな電波塔や……
 
 
 あれっ???
 
 浅草にほど近いところのタワー(アマチュア無線家的に)の画像が???
 
 
 
 
 などと、東京見物して帰ってきたとさ!!
 
 さ~て、次のツーリング先は、東京温泉かな!!な~んてね!!
 
 
                       by セフロ

平成24年7月2日(月曜日)
 
 先般、バイク仲間ととのツーで行った山形県米沢置賜エリヤ
       小野川温泉
のご紹介で御座いま~す!
 
017c72ca.jpg
 温泉街のメインストリートです。
 風情的には何処にでも有る温泉街でしょうか~
 
 でも、でも、この小野川温泉!!
 約1200年も前に小野川町が発見したと言われる歴史有る温泉の様です。
 
 
 
 
 
 泉質は高温の含硫黄(ナトリウム・カルシウム)塩化物泉、噴出量は140万~160万CC、マイナスイオンが含まれる源泉は日本国内でも此処を含めて3ヶ所だそうです!!
 共同浴場の泥湯と、上の写真左側にある「滝清水」に飲泉所があり、源泉を飲むことも出来ます。
 確か13の宿泊施設のほか
     泥 湯
     滝の湯
     公園の露天風呂
で入浴できます。宿泊客意外でも
     入浴料 200円
で泥湯や滝の湯が入浴でき、更に
     公園の露天風呂は 無料
なのが嬉しいです。
 
79d3dc55.jpg
641f0ab2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 共同浴場です。左が滝の湯でこちらは昔ながらの共同風呂!右が最近立て替えられたであろう泥湯です。
 
 そして、コチラの湯!!硫黄臭のする厳選掛け流しの湯が殆どで、基本的に加水は行われていません。
 源泉は高いもので80度以上もあります。高温の湯を熱変換(井戸水などで間接的に冷やす)する方法で、源泉をそのまま湯船に注ぎ、変換で得た湯をシャワーなどに使っている徹底振りがとても気に入りました~
 
 この小野川温泉の存在は知ってはいましたが、今までに寄った事は無く、この度入浴して後悔したほどです。
 
 また小野川温泉は、蛍の郷としても有名で、温泉街のあちらコチラで源氏蛍や平家蛍が見られるのも風物詩の様で、時期になると宿から案内してくれるサービスも有ります。
 
 初夏から夏は、さくらんぼの時期でもあり、蛍も多く見れる時期、さくらんぼ狩りを兼ねて今一度、訪れてみるのも良いなと思っている風呂の一つです~
 
良いね~ポチでも!

平成24年5月23日(水曜日)
 
 な~んとなく!
 
 ふろ~
 
12241a33.jpg
c81414e2.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 思い出してます!
 
↓風呂は良いよね~てぇポチ!


信州・上高地梓川渓谷 坂巻温泉!
 
平成23年11月13日(日曜日)
 
 寒いね~こ~んな日は、風呂が良いね~
 てぇこの夏に立ち寄った
    坂巻温泉
            「日本秘湯を守る会」会員の宿
            〒390-1516 長野県松本市安曇上高地
                    TEL 0263-95-2453
 
48803e26.jpg
 ここです・
 
 今までに、何度も立ち寄ろうと思いながら、立ち寄ることなくスルーしていた風呂です。
 
 なんでスルーしたかってぇ そりゃあね~
 
 
 
 これですよ~
 
35ccecaf.jpg
4597dbc0.jpg
 
 ←上高地方向                   松本市内、新島々方向→
 
 松本方向から上がってくると、トンネルの出口イコール風呂の入り口なんですよ~穂高とか高山方向に向かう途中だと
      あっ!!ここだ~
ってぇ感じで、皆んな見返りポイントなんですわ~!!
 
 そんで、今年の能登の帰りは
      必ず寄るぞ~
てぇ思ってたのねですわ~
 
 ここは、あの景勝地「上高地」「大正池」にも程近く、良いところです。
 あのカの有名な空飛ぶ山男 yamamasa氏 は、このお宿の対岸にあった
      中の湯の野天風呂
を語ることでしょう!!そこは、画像にこそ納め損ねましたが、当時の湯船だけはそのまま残ってましたが、ザンネンな事に今は入ることができないようであれちゃってましたね~
 この対岸の湯!!この坂巻温泉の少し上流の
      断崖絶壁の中段
    道路から丸見え
の風呂で!平湯トンネルの工事で吹き飛んで??移転を余儀なくされた中の湯さんが管理していた野天風呂ですね~今は入れない風呂で、とってもザンネンです!!
 
 そんなあ思いはあったかどうか定かではないですが、この夏、始めてこの坂巻温泉の湯に浸かってきました~
 
da67432a.jpg
 湯は透き通っていますが明らかに硫黄臭のする風呂です。
 ここも場所の関係でしょうが、男女各1の露天風呂!だからか、オイラには少し温めですね~!
 源泉は、中の湯が管理していた風呂とタブン一緒!
 そう対岸から引いているんだそうです。
 
 
この風呂!!
 源 泉
  対岸から沸く湯は、75℃と高温
     高温から加水しての冷却が惜しい所!!!
 泉 質
  ナトリウム・カリュシウム炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)
 適応症
  慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、疲労回復、やけど、虚弱児童
  痔疾、神経痛、筋肉痛など
 更に、飲用の適応症は
  慢性消火器病、慢性便秘、糖尿病
 禁忌症
  急性疾患(特に熱がある場合)活動性結核、悪性腫瘍、思い心臓病、呼吸  不全、腎不全など
 
 とまあこんなあ感じの風呂です。
 皆様!上高地へのベースやお帰りにでもドウでス!!
 
↓風呂は良いよね~ポチ~

 

奥飛騨温泉郷/新穂高温泉、大露天風呂の宿 深山荘!
 
平成23年11月11日(金曜日)
 
 週末迫る金曜日にこの様な記事を書くと
     風呂へ行くの~
とお思いのことと思いますが‥‥‥あくまで思い出です!!
 
 今年の夏、能登の帰りに立ち寄った
     新穂高温泉 深山荘 の湯
の情報です~
 
 先ずはお宿ですが
 
7957b31e.jpg
 ご覧の通り、木造の山小屋風のお宿です。
 
 近代的な設備とは言えないですが、意外とオイラお気に入りの宿なんですよ~
 
 画像は、一昨年に宿泊した時のものです。
 
 
 
 
 
 

 お宿へは、この様に中々の雰囲気!!!
 
 つり橋を渡ってエントリーします!!
 
 勿論、四輪車は吊橋手前の駐車場の車を止めます。
 嬉しい事に、、バイクは吊橋渡って宿の前にバイクを止めて良いとか!!
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 で野天風呂ですが!!!中々野趣味たっぷり!
 
f1402a95.jpg
 男女別ですが、何と中に入ると、女性風呂が下に見えます?????
 
 サービス心旺盛な宿なのですわ~!!!
 
 要は、脱衣場だけ別ってェ良くある混浴スタイルです!
 
 
 
 
 
 
db2d32cf.jpg
 秋の眺めは中々のものですね~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
ここまで来ると穂高は目と鼻の先!!!!朝一ロープウエイを乗れば
 
e6761144.jpg
 笠ケ岳が迫ってきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんでもって、此方の風呂!!!
 
 ほのかに硫黄の香りがしますが、お湯は透き通っています。
 お宿のhpに寄れば泉質は
      単純温泉
とありますが、その泉温は、なんと
      65度(28度と有るのもあるので???)
結構熱いです。でもでも、お風呂はすっかり調温されていて、オイラにはチョットぬるかったかな~まあそれでも中々の風呂でしたよ~皆さんも如何ですか~
 
 詳しくは、お宿のホームページを参考にしてくださいね~
      お宿のHPです  http://shinzansou.com/ofuro.html
↓温泉ポチです~


石川県能登の 縄文真脇温泉 のご紹介~
 
平成23年11月11日(金曜日)
 
 本日は、この夏能登に行った時にブログ友の案内で行った
     縄文真脇温泉
をご紹介いたします~
 

 この様に、露天風呂から富山湾が見渡せました~
 
 湯は、泉質などパンフレットにものってないので分りませんでしたが、とっても環境の良いお風呂でしたね~
 ここは、ツーリングの途中に立ち寄った風呂でしたが、宿泊も出来る公設の施設です。
 風呂の他、屋外劇場、遺跡館、ヒロ人とした公園などが併設されている施設です。
 風呂を頂いた宿泊施設は
   真脇ポーレポーレ
と言う施設です。
URL http://pore.noto-tourism.com/
 

 ここの風呂!!露天風呂だけでも、満天の湯、漁火の湯、胃腸の湯、肝臓の湯あとあり、何と男女合わせて内風呂も含めると15もの湯船があるそうです。湯の色などからすると何かしら効能も有る様なきがするのですが、何ら触れられていませんでした~
 そして、立ち寄った際、入ったのは 満天の湯 のみ!!!今になって惜しんでます~
 
 能登と言えば他に有名な温泉もありますが、能登の突端のこの様な湯も良いんではないでしょうか~
 
↓久々の風呂ネタです応援お願いね~

 
 
  

ザンネンな平湯の神の湯!!温泉!オイラは、単に風呂と呼ぶけど!!
 
平成23年8月23日(火曜日)
 
 ここ数日涼しかったですが、今日はまた暑さが戻った感じですね~
 こんなあ暑い時期こそ、風呂が良いね~それも野天が特に良いね~
 
 風呂で暖まって、湯殿で火照った体を冷ます!!
 
1d5b0f6d.jpg
 そんなあ感じの野天風呂が良いな~
 
 画像はあくまでイメージです。
 蔵王の大露天(女性湯)
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 白濁した硫黄臭の強い風呂!!これまた良いね~
 白くもなく透き通りながら、妙に疲れが取れる食塩泉系も悪くない!!
 
 そんな風呂!!雰囲気がとっても良かったが泉質まで覚えていない風呂がある。岐阜県は奥飛騨温泉郷平湯の温泉街から少し山に入ったところにある
     神の湯
前の温泉記事のコメントで少し触れましたが、とっても気持ちの良い風呂でした~初めて入ったのは
     30年ほど前
になります。
 確か読売旅行と言う雑誌に紹介されている風呂の様子が妙に気に入り、それから何度となく行きましたね~
 
 山肌の少し平らになり鎮守様の様な祠の傍らに
     男女別の風呂だけ
しかなかったのが、オイラの知る神の湯、勿論料金所なんて有りませんよ~道だってゴロゴロの砂利道だったしね~
 でも、風呂は、温泉組合の方々が手入れしていたのでしょうね~とっても綺麗になっていた覚えが有ります。
 
 その後、平湯トンネル工事により、一旦は湯が枯れたとも聞いておりましたが、真意の程は分りません‥‥
 
 と言うのも、この神の湯!その後大分経ってからですが、久々に行ってみるとかなり様変わりし、風呂の手前には、暗くなりつつあった夕方なのに煌々と明かりが点り、入り口にはオジサンが座っている料金所の様なものまで出来ていました~
 
 ここの値段は忘れましたし、この時どの様な会話をしたかまで覚えていませんが、入り口に居たおじさんから
      今時無料の風呂なんか無いよ
とまで言われてしまい、とても寂しい気分になりました~
 
 宿から態々歩いてきて、以前の神の湯をイメージしていたオイラにとって、この変り様は衝撃的でしたね~
 
 あの鎮守様と風呂はそのままなのか!!
 この時は、その事すら確かめないまま、愕然としてその場を後にしました~
 勿論、その後、神の湯には一度も行った事がありませんし、平湯温泉にも全く行かなくなっちゃいました~
 
 料金だけなら入り口に料金箱でも置いてくれれば、お金は入れます。確か前の神の湯には料金箱は有りお金を入れた記憶があるな~
 
1d2309e7.jpg
9bfc6d2e.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  タブン蔵王(宮城)の山々!!        宮城鎌倉温泉の風情!!
 
 画像はアクまでイメージで記事とは無関係です!!
 そう言えば、宮城の遠刈田温泉にも雰囲気は全く違いますが 神の湯 がありましたね~
 
f382c2a9.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 風呂は、何と言っても雰囲気!!これが一番かな~気に入った風呂は沢山あるけど、かの神の湯!!あの雰囲気を持った風呂にはまだ出会っていませんね~
 
 今日は、昔の事を思い出して、神の湯を懐かしく思い浮かべてました~
 
↓お風呂の保存のためにもポチを‥‥あまり関係無いけど!


布引の湯!信州は小諸にあるがご存知!
 
平成23年8月18日(木曜日)
 
 皆さん!!極暑の夏も明日明後日は一段落するそうですが、いかがお過ごしですか~
 
 今日は、お風呂、フロです!!
 
 牛に引かれて善光寺参り‥等と申しますが、何故昔の人は牛に引かれて善光寺に向かったのでしょうかね~
 
 コレは、オイラの勝手な思いですが
      牛に惹かれないと越せない程険しい道のりだった
んじゃあないの~と思ったのですが‥‥
 
 それを考えると、今では、中央フリーウエイは勿論、路面状態は決して良いとは言えないながら、上信越道なる高速道路も開通し善光寺への道のりも手軽なものになったのでしょうね~
 
 今日は、この善光寺参りの方々も立ち寄ったであろう
 
b9bbbebe.jpg
 布引観音温泉
のご紹介です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
 このお風呂は、オイラのロートル(W1SA)!!での信州徘徊~ず記事でもお世話になっている信州のW3さんが提供くださる信州の秘密基地に程近い所に有りましてね、それは何度もお世話になっており、とっても良いフロと感じているお風呂なので紹介しようと思った次第なのです~
     (ただ、記事は信州徘徊~ずとは無関係です)
 
 ご存知の通り、オイラは
       フロ好き
です。それも硫黄臭の強い 硫黄泉が大好き ですが、ここは決して硫黄泉では有りません。
 
 なのに、 とっても良い風呂 だと言うのかと申しまっすと!!それはね~
       疲れた体にとっても良いフロ
なんですよ~フロ好きならもうお分かりですよね
       ナトリウム塩化物泉
なんです。
 入ると人によってはかゆくなる方も居ますので、好き不好きもあるかもしれませんが、ツーリングなどで疲れた時等には、とっても良いですね~ツーリングに限らず、のんびりしたドライブなどの時にゆっくり滞在する時などモッテコイかもしれませんので如何ですか~
 
 このお風呂!!あらためて!!
    泉質‥ナトリウム塩化物泉
    泉温‥47度自噴
    効能‥リウマチ、神経痛、関節痛、慢性消化器疾患
        筋肉痛、やけど、切り傷、冷え性、病後回復
        慢性婦人病、痔疾等‥‥
あれ~疲労回復????がないですね~
何故だろう~まあ良いか~
そんで気を取り直して、コレは暖かいお風呂で、もう一つ!!
    深層水風呂
なるものが有って、ね~
 
14000ed0.jpg
 手前が、本来の温泉風呂!!
 置くに見えるのが
  深層水風呂
  水温22度
なんだって~
 
 ただその泉質‥
鉄分を多く含む井戸水‥でした~
 
 




 
とま~こんなあ感じ野風呂なんですが、疲れた体に
     キックゥ~
てぇ感じの風呂なのでありますわ~皆さんも一度如何ですか~
 ちなみに 布引観音温泉 お風呂だけの施設だと思っていたら
 
040f3258.jpg
平日
 素泊り5400円
 食事付7500円
高い時(年末等)
 素泊り6450円 
 食事付9000円
 
 
 
 
 




 
 
 
2c81cd02.jpg
和室
  8畳 7室
 16畳 1室
コテージ
 6.6.6畳 1軒
   ペット可
 お部屋も綺麗で、宿泊も出来るですね~
 なんか良くないですか~
 




 
 ところで、このお風呂の近くには
     布引観音
てぇものがあってね~ちょっと調べたら
     昔、信仰心の無い老婆が布を干していると、一匹の牛が
     角に布を引っ掛けて走り出したので老婆が追うと、そこは
     善光寺だった!!
     老婆の下に善光寺如来が現れ老婆に仏道を説き、それ以
     来老婆は信仰深くなり大往生を成し遂げたのだそうです。
 
     その布が、「布岩」になったと言う伝説で、その布岩から天
     然温泉が噴出したのが現代の 布引温泉 なんだそうで
     すよ~
 この様に、牛に引かれて善光寺参りの伝説発祥の地だったのでございました~そして、伝説の「布岩」にまつわるのがここ!
 
8867c368.jpg
 布引観音
 
です。岩をくりぬいて作られた観音様!!結構立派ですね~
 
 
 





 
 
 
 
 
 更に、近くには
 
22cef35a.jpg
34ff3f28.jpg
 
 
 








ご存知浅間山!!         昔ながらの宿場町雲野宿!!
 
ついでと言っちゃあなんですが、付近の‥‥
 
efc7294d.jpg
 
 どうでしょ!!布引観音温泉!!信州方面の旅の拠点にいかがでしょう!!!
 
↓観光案内にポチ!!


新野地温泉
 
今日は平成22年7月9日(金曜日)あ~歯医者だ~
 
 今日は、色々と済ませなければならない用事が目白押しだな~
 でも、そのまえに一記事!!
 
 これは、先日親子ともども遊んできた仙台はSUGOの耐久レースにかこつけたオイラの温泉紀行の続編である。
 
 初日と二日目はレース三昧!!到着した初日に一つ風呂に浸かり夜は宿の風呂
二日目の夜は疲れてシティーホテル、でも、でもそれからがオイラ達の本番!
 既にお伝えしたとおり、この日は、裏磐梯は高湯を目指しました。
 
8f2ff8f6.jpg
 
 さくらんぼの収穫も終盤を迎えた東北地方!!ふと路脇に点在するさくらんぼ園を覗くと、まだまだたわわに実を付けているではないですか~
 
 収穫も終盤を迎え、枝には真っ赤に実ったさくらんぼが沢山取り残されている。出始めのさくらんぼに比べれば、味は落ちるだろう!!でも完熟で有ることは紛れもない事実!!これを、頂かない手は無いだろうと、早速さくらんぼ狩り、お母ちゃんもちゃっかり「もう終わりですね~」とか言って負けてもらってましたね~
 
 メイン品種の「佐藤錦」は、収穫後!!確かに数は少ない!でも高い所にはまだ結構実がついている。高い所のみは日を浴びて味も良いそうだ!!
 
 慌てず、一つ、又一つ口に運ぶ!!!
     旨めぇ~
 
     甘めぇ~
 
うらなりのさくらんぼとは思えない(さくらんぼにうらなりはないか!)
 
 さくらんぼ狩りを楽しみ、高湯に浸かり、再度このさくらんぼ園を訪れ、おもやげをゲット!!そんで、この日の宿「飯坂温泉」高温の飯坂の湯は、先ず宿で浸かり、夜は早めに就寝!!(タブン8時には寝てた!)
 
 寝る子は育つ!!おなかも育つ!!
 当然朝は暗いうちに目が覚める。先ずは今一度宿の風呂!!まだ暗さの残る空!!気が付けば下駄を鳴らしていたオイラ!!
 
17ab00e0.jpg
40691cc5.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
良くある温泉場の風景!!何故か構えたレンズの向こうは左側だけに建物が??
 
36d59e93.jpg
3777adcf.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
地元に貢献した有名人「堀切さん家」今は町おこしのネタでしょうか~かなりデカイお屋敷です。
 
2e9f9ec0.jpg
 
 飯坂の湯殿!!風情は感じる。いや風情を演出しているのだろう。中々である。でも、でも、活気がない!!(失礼!)昔なら夜が栄えればそれなりに人も入っただろう!でも今の景気ではね~
 現在、人が集まる温泉は、朝からにぎわう!!ここは人の行き来がない!!
    (まだ6時前!朝が早いのもあるが‥‥)
 
 残念なことに、温泉街にある、共同の風呂は「定休日」!!TV撮影があるとか?だからか~定休日!
 
 幾ら温泉三昧とは言え、何時まで遊びほうけているわけにも行かない!この日は、家に帰る日!!宿に戻るとお母ちゃんは、まだ夢の中!!
 
 半ば諦めて、今一度、宿の風呂で汗を流すオイラ!!下駄の鼻緒で足が摺れて湯が沁みる!!
 
 待ちに待った朝食を頂き、ゆっくり目に宿を後にした。
 
 あ~あもう帰るんだな~と力が抜ける!!
 よ~し「風呂だ」‥‥簡単に元気が出るオイラ!お母ちゃんも今日はノリが良い!「何処の風呂に入るの?白い露天が良いな~」しめしめ乗ってきたぞ~
 
 今一度、フルーツライン!悪天候で断念した磐梯吾妻スカイライン、うす曇だいけるだろうとハンドルを握る手に力が入る!!
 
 あれっ!!料金所!!??人が居る。ランプが点いている??無料になったんじゃあねえの~1570円なり~高けぇ~Uターンも出来ず渋々支払う!お母ちゃんチト不機嫌に‥‥ヤバイ!!話題を変えるオイラ!!
 
 更なる試練!!!霧だ!!視界20mがやっと!!参ったな~浄土平を過ぎた辺りから次第に霧が晴れてきた!!胸を撫で下ろすオイラであった!!
 
 この後、野地温泉へと向かったのであるが、時間が許せば立ち寄りたい湯が他にもあったのだ。それは
 
     一軒宿の「ぬる湯温泉」
 
だ日本秘湯を守る会の会員宿でもあり、茅葺の建物がかもし出す風情のある温泉だ(と思う)未だ自炊で止まれる宿でもある。
 
     泉質は‥含アルミニュウム泉(酸性明ばん緑ばん泉)
 
ここは、又の機会にしよう!!
 
 今回の旅で浸かった風呂!!意外にも全て源泉掛け流し!高湯も勿論だが、この後向かう、新野地温泉も勿論源泉掛け流し‥‥ここ!
 
612ada58.jpg
 
 
 
 
 
4c385b24.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ってその前に、磐梯吾妻スカイラインの道端に咲く花!!です!(じらいしてご免)
 
うんじゃあ!!ってスカイラインの終わりです。
 
974243de.jpg
 
ef77b574.jpg
 
やっと到着!!相模屋です。手前にあった鷲倉温泉!!ここも良い!機会があったら入りたいな~
 
25879843.jpg
 
 誰かが言っていたが「山の中に美人はいらない」???まあ賛否はともかくとして、相模屋の女将相変わらずで、気取らず愛想が良い!雰囲気もGOOD!!この回廊隙(好き)ですね~
 
 そんで、立ち上る湯気!!右側に見えるのが女性の野天風呂!!
 
54c79a1a.jpg
 
さあもう一つ!
 
36bff968.jpg
 
既にお二方が浸かっていますね~(お二方には撮影許可を頂きました)全くの野天そしてこの色!臭い!風情!!たまりませんね~ではもう一枚
 
37ffa627.jpg
 
如何ですか~勿論野天の他、風情ある内湯も有りますので、雨でも大丈夫ですよ~
 
5c697b78.jpg
 
満足して、ポッカポかでカエルお母ちゃんとオイラ!!
 
↓あなたもどうですかお風呂!ポチして行きませう!

 
 

宮城!福島!風呂三昧してきました~
 
平成22年7月6日(火曜日)です。
 
 この度、お母ちゃんとMとで東北温泉三昧してきました~ 
 3日未明の午前1時過ぎに出発!!これは、長男達のチーム「464レーシング&川畑塗装」なるレーシングチームの応援を兼ねて、宮城はSUGOにはせ参じたので、レースだけでは終わらせないオイラとお母ちゃんの温泉三昧ツーです!!
 
 宮城到着と同時に訪れたのがここ
 
742e06f6.jpg
 
 東北宮城は遠刈田温泉(とおがった)の神の湯!!朝5時過ぎから開いているお風呂!!残念ながらお掃除の時間でした~午前9時までお預けです‥‥
 
 ってんで、同じとおがった温泉の「寿の湯」ここは午前8時からがお掃除の時間という事で何とか入れました~(オイラだけね!
 
9144744c.jpg
 
8e4b4261.jpg
 
既に「清掃中」の札が出てましたが‥‥
まだこの時、お母ちゃんは、お休みタイムでした~すんごく熱くて良い風呂でした
 
  泉質は‥‥ナトリウム(硫酸塩・塩化物泉)
  泉温は‥‥なんと7?度
 
今まで、何度も通過していたお風呂!!又ゆっくり来たいですね~
 そんでもって、先ずは「寿の湯」にゆっくり浸かったので、サーキットに行きますか~って走り出したら。お母ちゃんが目を覚まし!!「お風呂良かったよ~」って言ったら「ずるう~ぃ」って!!!!!
 
 ってんで。舞い戻り、神の湯です~
 
8da2e866.jpg
 
中は、ヒノキの良い香り!!お風呂も「熱々」!!色は無色透明でしたが良かったですね~
 
 この後、3日、4日はレース三昧!!の中しっかりと滞在先の宿をここに!!
 
eda4507b.jpg
 
おなじみの(うち等にはね!)谷山温泉です。
   泉質は‥
   泉温は‥
今度、控えときます~
 
 そして、4日!!2日目レースも終わり、さて宿へ!!残念ながら、この日は仙台市内のシティーホテル!!疲れてバタンQでした~
 
 そして、3日目!!この日はカの有名な「飯坂温泉」何故か敬遠していた訳ではないが、宿泊は初めてかな~
 
 ところが、ところが!!ここも有名なだけあって結構良い風呂!!ラジューム温泉なのでしょうか!!
   泉質は‥ラジーム???(ってどっかに書いてあった?)
   泉温は‥かなり熱いはず(未確認)
 
635ceea5.jpg
 
温泉街の中にあった「鯖湖湯」名前の由来!
 
2247efd5.jpg
 
温泉街は、結構風情もあります
 
019594f0.jpg
 
29ec1db0.jpg
 
そして、宿の露天??
 
326085e4.jpg
 
残念ながら宿の映像はこれだけ!!
 
 そこで。ちょいと口直し!!
 
52c23cb8.jpg
 
さくらんぼです。勿論完熟の「佐藤錦」!!旨かったですよ~
 
 そして、もう一個、立ち寄ったのがここ!!
 
61486ed9.jpg
78a3e5e0.jpg
 
 福島県福島市庭坂字高湯!!の共同浴場「あったか湯」です。本当は「玉子湯」に浸かりたかったのですが、ここが良いよ!!って教えてもらったので、先ずはここに入浴!!
 
   泉質は‥酸性・含硫黄(硫化水素型)アルミニューム・カルシウム硫酸塩温泉
         一般に言う硫黄泉
   泉温は‥51度(分湯箱などで温度を調整)
   噴出量‥毎分169.6リットル
 
 白濁しています、硫黄臭も結構強いです。酸性です。
 良いですね~写真撮りたかったけどNGでした~
 
 まだまだ続く風呂(鴨)、また後でね~
 
↓ポチしてね~

 
 

このページのトップヘ