セフロの「夢、憧れ、そして現実」

 10年Yahoo!ブログ!Yahoo!の終了により、ここでもそのままでと言う事で立ち上げて見ました。  BIKEで遊び、BIKEで出会い、そしてこれからも広がる!みたいな!(Since2009.1.4Yahoo!blog)ボロバイクを少しでも永らえる様にとみたいな感じで遊んでます。どぉ~一緒に遊ぼう。 名前は「セフロ」田舎では、一番風呂を清い風呂と言う意味合いで「清風呂(セェフロ)と方言でしょうがその様に申します事に、元来温泉好きからの命名です。よろしくね!!

カテゴリ:BIKE過去形みたいな! > 4stミニ‥製作編

平成25年7月3日(水曜日)

 とうとう、SUGO出発までカウントダウン~

0c575d52.jpg
5e4699c1.jpg











化粧も仕上がったみたい!チョットカブリがあり磨きが必要だけど‥‥

f281c47b.jpg
5274c397.jpg













 燃料タンクを取り付けて、カウルも付けてカッティングでお化粧します!!

f2715168.jpg
 ブログタイトルも
 何と徘徊~ずとも‥‥

 
 張ってくれました~







bd00a727.jpg
953c0754.jpg










 ブログ閲覧者と、信州徘徊~ずメンバーの熱い声援(勝手に解釈)をも受けて464レーシングは2013SUGOを走る!!

 さ~明日の夜勤を終えたらSUGO向けだ!!
 間違ってとか色々な理由で現地への応援の希望が有りましたら、ゲブスでも連絡先を書き込みいただければ連絡の上GATEまでお迎えにうかがいましてチケットをお渡しいたしま~す!!
 PITからの感染(観戦の間違いです)はいいものですよ~

平成25年6月30日(日曜日)

 今日は、北総Base開店で~す!!
 てぇ何したの??

 朝早く目が覚めた!お母ちゃんはまだ目覚ましと格闘中!
 朝飯抜きかな~と思いながら作業開始~

4ef3d961.jpg
4b5e72ea.jpg










 施行前と施工後??あれ~変んねぇべかな~

af9c6bb2.jpg
98588b41.jpg













 
 いや、いや~そ~んな事は御座いませんよ~
 ほ~ら!!マフラーなんか、も~どっかのブランドみたいな仕上げ?うっそだ~

13f88fde.jpg
 クラッチレバーだってぇ~
 転んだ時の傷がそのまま!
 傷が原因でクラックな~んてぇトラブルはゴメンだからね~

 ペーパー当てて、更に鏡面仕上げです。

 一説によると「鏡面仕上げ」これだけでも強度UPに繋がるとか!

fddcc0cf.jpg
 朝の涼しい時に仕上げちゃいました!
 ラムエアーシステム??も良い感じにになってきましたね~
 後は外装の完成を待ってお化粧ですね~

 メインスポンサー??のステッカーも手配したし、後は本番待つだけ!


 てぇ思ったけど、どうも
       ドライブチェーン
新しいのに換えてくださいよね~

 ここで、歴代マシン紹介!!(残存画像があるやつだけですがね~)

b3a7265a.jpg
 2008
  鉄フレーム
  空冷
  XL6Vエンジン 6速







e00f09f9.jpg
 2009
 鉄フレーム
 空冷
 XLR12V6Vケース合体 6速







6b0c786e.jpg
 2010
 RSアルミフレーム
 空冷
 XLR12V6Vケース合体 6速
 ハイコンプ、SPカム?






52e60535.jpg
 2012
 RSアルミフレーム(Tカー共に)
 空冷
 XLR12V6Vケース合体 6速
 ハイコンプ、SPカム?
 高回転用EX完成!





d5d64c7f.jpg
 そして、2013ニューマシン!!
 RSアルミフレームモデファイ!
 水冷
 CBR125 6速
 仕様‥えへへへへ~極秘!!






 さ~!!どうなりますかね~楽しみ!!!




平成25年6月27日(木曜日)

 何時ものSUGO!そう4STminiの6耐!海の日頃にやっていたんですが、どういう訳か今年の菅生!
     7月6日練習日 
     7月7日予選及び本番
だそうで、何時もより一週間早いんですわ~

 昨年、嫌って言う程、壊して直してそして良く走って、全部壊して帰って来たSUGO!とても、とても、楽しくも疲れた盛りだくさんのSUGOでしたね~

 今年は、昨年以上のクオリティーUPを図りながらも、キットパーツの無いエンジン!パワーUPは殆ど望めない現状!!そんな~464レーシング!!メインマシン!EX(排気)は煩いけど結構良い感じに仕上がったみたいだ、今年一番の課題は
     どこまでフリクションロスを減らせるか
だったのかな~

8eb8264f.jpg
 それに、コーナーを立ち上がりながらのシフトUPに欠かせない逆シフトシフトシャフトの位置から悩んでたんだけど、補助プレートを作ってペダル逆使いしてクリヤーしたみたい!!

 ただ、このプレートの距離!!エンジンの振動に共振しなければ良いのだが!!
 大丈夫だ~と工場長は言うが!?


a68157dd.jpg
 車体回りはほぼ仕上がった感じ!

 外装の仕上がりも間もなく!

 さ~てオイラの出番かな!!







c9857caf.jpg
 とは言っても
 スイングアームやフレームのメインチューブとこの辺のアルミで造ったステーなどを磨いてやればOKかな~

 来週末はSUGOです!!
 熱くなってきましたね~





 勿論!夏の信州も行きたい!
 でも、でも、それは叶わない!
 なじみの皆さん!この夏!それぞれに夏を謳歌するんだろな~オイラの夏はSUGOUだ!!中々ご一緒できないけど 繋がっていれば!! それなりに活動している状況はつかめる!!羨ましいと思うことも有るけど、オイラもそれなりに遊んでるんだから、それは我慢だね~!!

 山に海にそしてサーキットに、それぞれ がんばんべ~ かね!!

平成25年5月28日(火曜日)

 オイラ今日はお休み!朝早く目が覚めました!

 最近のお休みの起床!午前5時前後!元来朝寝坊のオイラなのに‥‥

 何故か、歳をとると「朝までユックリ寝ていられなくなる」寝るのにも体力が要るんだよと申す方も降ります!
 とうとう、オイラも寝る体力すらなくなったのか!歳のセイか、どうも早く目が覚めてしまうオイラ、特にお休みの日は‥‥

 そ~んなくだらないことをブツブツ言いながら工場を覗いてみました!
 工場では、既に工場長が何やら製作していますが、コイツはオイラと違って元来の早起き!!

3aee6ed1.jpg
 SUGO 2013 のメインマシーンを眺めて、何やら作業!
 後一歩でしょうかね~

 数年来、各パーツをTカーと共用出来る様に、同じスペックで製作されています。

 今年は、TカーはXLベースの空冷!一方メインは水冷のCBR系、しかし車体は、何れもRS車体です。


 違うエンジンながら、回路的に類似していることもあり、ハーネスまでも統一規格としたそうです。やるね!工場長!

 その工場長!今日は、何やらカウルとのクリアランス確保のために、チェンジリンクの取り回しなどで悩んでましたね~さ~どうします!!工場長!!

336fb692.jpg
966265eb.jpg
 
 昨年は、予想すらし出来ず破断に悩まされたリヤーのチェーンアジャスターとアクスル周り!!シャフト周りに多用されたカラーの僅かなクリアランスが悪さしたのかも!
 リヤーの画像!チェーンアジャスターは何を思ったか頑丈なスチール製に!(クリアランスのばらつき調整かな?)

 RSXの車体と足回り!スイングアームはRS!車輪やシャフトはNSR50!この辺にはかなり多くのカラーが介在し
      幅の調整
      太さの調整
を全てカラーで行っているので、それぞれの僅かなクリアランスが‥‥かな!
 一度シャフトを抜くと、組むのは も~知恵の輪状態でした!!

 そこで、今年は、そのカラーを一体形成するなど可能な限り数を減らされていました~これは、車輪を外した場合などにメカニックには有りがたい造りです~
 そうこうして、最終段階のメイン&Tカー‥‥

 このほか、2013モデルでは、エンジン本体の換装に伴いエンジン自体 5キロほど軽量化され、セルモーターの除去や無駄な部分の除去などで更に2kg強の軽量化が図られたそうです。
 エイプ系エンジンならモット軽いのに‥‥‥

 更に今年は、ライダーもシェイプUP!!
 このへんは、下手なチューンより効果が絶大かもしれませんね~

 さて、北総Baseオリジナル? 2013RSX125R SUGOでの本番での活躍やいかにに!

 完成が待ち遠しいな~

 そう、そう、この後オイラは 浜!! 貝拾いしてきました~


平成25年2月18日(月曜日)

 今日午前4時過ぎ!早く目が覚めた!(ていえ言いながら記事は今ですが!)
 暫くネット徘徊~暫くブリに色々と皆様の記事見れました~
 毎日早起きしている信州のW3さんの記事は特にいっぱい見れたかな~
 そして、昨日、一昨日と北西のお山近くでは 徘徊~ず新年会 が楽しい仲にも厳かに模様された由し!行きたかったな~と‥‥参加の皆さんお疲れ様でした~

 さて、前置きはコノくらいにして、いきなり、今日の工場!!
 てぇか、久々の4stミニ記事!!

e3ead021.jpg
 あれあれ!
 早朝から旧来のミニ旋盤回してますね~どうも特殊工具を作っている由!!
 脇に有る本ちゃんの旋盤!!
 鉄を削るのには、とても力持ち!ところが自動送りが利かないためちょっとした細工で苦労しています!
 そんな~あ時に時々使うのが前からあるミニ旋盤!まだ現役!

923f29ab.jpg
 でぇ~何を作ってるのかてぇとプーラー!!そうフライホイールを外す時に使う工具!!
 HONDA車でありながら、このエンジン系統は、ヨーロッパ&タイでの生産!!なんとパーツも工具も国内では手に入りにくい(無理じゃあないと思うのだが!)とか!
 それで、エンジンバラシには必要不可欠なプーラー製作!!

bf5f02c4.jpg
 30mmピッチ1.5のナットあれば簡単なんですけどね~有りそうで‥
 とま~朝からカリカリの工場でした~
 とこの後、オイラは、騒がれると大変なので、仕方がなくワンコに散歩させてもらってきます~
 (ました~かな!)




あ~寒い!
お母ちゃ~ん!早く起きないかな~と思っていた頃の気持ちです!!


平成25年1月7日(月曜日)

 新年を向かえてもう7日!!早いものですね~
 新たな歳を迎え、皆様は如何がお過ごしですかね~
 昨年秋以来、仕事や家の事!!色々とトラブル続きで乗リ切れない毎日でしたが、新年を向かえ、今までにも増して新たなスタートが切れれば等と‥‥

 何をするにも先ずは健康!!昨年の健康診断で再検査を指示されていたことをサボってましたので、先ずは 再検査!しないとな~ 等と~

 新年早々、表題からかけ離れた書き出しで始まってしまった!!早速反省!!

 でわ、でわ、本題に!!昨年SUGOでの悪夢!!

08fcfad3.jpg
70c114ae.jpg










 クラッシュ!エンジントラブル!Tカー出動!TEAMは全てを出し切ってのリタイヤ!悔しかったね~

4d02b19e.jpg
 ボロボロになりながらも、復活を待つ2012マシーン!!

 この仕様のエンジンと車体は、2012の破損現状を確認して、問題点の洗い出しと改修を経て
    2013のTカー
となります!


b9b514dd.jpg
 一方2013のメインは‥‥
 昨年耐久終了後からポツポツと手を付けて来ましたが、ヨーロッパ向けに出された
     CBR125エンジン
ソニックとの相違点流用パーツ等々??
 どう仕上げるか等色々と検討された様子ながら、エンジン搭載本格的に開始! マウント周りが全て変ってますね~

 えっ!!何処がって‥‥じゃあこれ 

90becaf6.jpg
59163b9d.jpg












      ↑2012モデル                ↑2013モデル

 ねっ違うでしょ!!!

 搭載方法!!何よりエンジンがコンパクトになってます重量もかなり軽くなっていますね~!
 悩んだのはラジエーターの納まり!
 昨年まで、エンジン前部を吊っていたマウントは、色々と仮付け等を経て、ラジエーターの収まりが悪いので、エンジン後部でフレームとドッキングする事に変更されています。
 ハンガーも短かくなり、溶接も本チャン!エンジンがコンパクトになった事もあり低重心化のされた感じですね~

 何より目を引くのは、エンジンがコンパクトになったからでしょうが、エンジン後部と燃料タンクの間!!かなり余裕が生まれていますね~キャブ回りの収まりが格段に良くなりそう!

72ca7721.jpg
 エンジン右側のハンガー!!
 短かくなり スッキリ したでしょ!

 








2e738f45.jpg
 ラジエーターも仮付け!
 こちらもスッキリ付きそうですね~

 今まで付いていたエンジン前部のハンガーも痕跡は残ってますが、綺麗に除去されています!!!






4ed99b31.jpg
 
 これ!フレームの右側!!
 多少のひずみは残っちゃったけど良いっしょ!!








7786503e.jpg
7aa5dd95.jpg












 マウント各部も煮詰まった感じ!!マフラーも取敢えず良い感じですね~

0f3cb55d.jpg
3ec62fbc.jpg












 接合なども結構手馴れてきた感じ!!

 そうそう、これっ!

e940bac1.jpg

 何とかエンジンスターターも仕上がった感じです!!タイヤをレインにしてOKかな~

 北総ベースは、2013も暑いですよ!いやっ 熱いですよ!!
 みなさん今年も 応援してね~

平成24年7月19日(木曜日)

 信州では、信州徘徊ぃ~ずによる 海の日ツー が行われ、一方東北では SUGO MINIBIKE6時間耐久レース が行われた 7/15 !!
 西から次第に天気は回復傾向だったものの SUGO は最後まで荒れ模様の天候でした~ね!
 でも、あれから、もう4日経つんですね~早い!ただ興奮は‥‥

 先ほど、前記事を今一度見直して見ました~あらためて 誤字脱字 が多い!読みにくいオイラの記事!!出来るだけ読み返し、誤りを訂正して行きたいとは思います。
 でも、でも、なんたってぇドジなオイラ!!過ちはこれからも多々!!あると思うので記事は、色々と頭を回転させて読んでくださいね~ど~もスミマセン!

 では、では、SUGOに話を戻しますかね~とは言え舞台裏ですが

 くどい様ですが、464RacingのRSX125R(名前は格好良い!)手を加えてきたと言っても、HIパワーなキットパーツが組み込まれたわけでもありません。

 所謂純正流用!と自家加工!これが主でした!
 それでも、元来9000rpm程度しか回らずパワーも無かった6VのXLエンジン!!それに、XLRやらどっかの80ccのパーツやら純正パーツの流用!!
 そのノーマル的エンジンにマフラーの製作やクランク周り、セル関連など取れる贅肉を落とし(大した事はないけど!)、ちょっとしたHIカムを手に入れ
     12500rpm(耐久的実用11500rpm)
まで仕上げられて来ました~
 ところが、此処に来てバルブの破断!~他にも‥‥
 限界を感じていたのは事実でした~

 とは言えハイパワーなフルチューンエイプエンジンのチョイスなど貧乏所帯には高嶺の花!!エンジンについては、次なる課題として!XLエンジンにはもう少し頑張ってもらおう‥‥予備機も数台有るしね~

 そこで、次に昨年来取り組んでいたのが
NSRの鉄フレームに限界を感じていたこともあり
     高剛性な車体造りとそのクオリティーUP
です。NSRの鉄フレーム!メインパイプの破断などフレームの強度等に限界をい感じる様に成っていた。
 その頃、北総ベースに新たに導入された
     TIG溶接機!
の登場で、アルミ溶接に取り組むようになりなっていた。難しいと言われるアルミ溶接、ご指導下さった皆様の思いもあり、次第にそれにも馴れ 何とか使えるかな~ 位にまで腕も上げてましたね~

 アルミ溶接が可能になった事で、次なる車体のベースとしてチョイスしたのが
     HONDA 市販レーサー RS125
     アルミフレームと足回り
です!!えっ高価なレーサーのフレーム!!てぇ思いますよね~
 じゃあ何故ってぇ~それは!!ずばり
     古いのは安い
からでした~試行錯誤の繰り返し‥‥

 先ず取り敢えず走らせるまでに仕上がったのは2010のSUGOでしたが、その完成度を確認する間もなく敢え無くクラッシュ!!本領発揮とまでは行きませんでしたね~

 そこで、昨年暮れ頃から、更なる作りこみが始まったのです!!
 エンジンは、2010完走を果たしたエンジン+何ちゃってHIカムを全く別に1機組み込みそれを1号機に積み込んだのでありまする!!!

 この作業と平行して進められ出来上がったのが

e8a1c78f.jpg
 RSX2号機 です。

 前後バランスを考え(本当は金が無い!)正立フォークにした1号機に対して、2号機は1号機から外されたTZ125の倒立フォークが装備されています~
 今年SUGOを走った感じから、2013はコチラがメインになるかもしれないですね~

 そんでもって、コチラの2号機!!
 この時点で積まれていたエンジンは、2010に使われたエンジンでした~

 これらXL系エンジンに限界を感じ始めた464Racing!!
 この状況を見かねたあるお方から!!
     これ使えよ~
と、 NEWエンジン がもたらされたのであります。
 この様に手に入ったNEWエンジン!!どう仕上げるかは課題山積ですが、2号機に積まれる模様!!!

 まあ、キットパーツも殆ど無いので、あまりハイパワー化は期待は出来ないかもしれませんが
     4st OHC 水冷 6速ミッション
前々から欲しかったパワーユニット!!
 さて、さて、ドウ仕上がりますかね~~楽しみ~
 最後に成りましたが
     高価なエンジン供給有難う御座いま~す!!
これからも宜しくお願いしますね~!そして、頑張りましょう~


平成24年7月8日(日曜日)

 今日は日曜日!2012SUGOは今週末から始まります。
 朝も早くから準備に追われる工場長!!

8986d83f.jpg
  あらあら、磨いたスイングアームが反射して光っちゃいましたね~

  スペアーパーツもあらかたジュbン日が終わった模様です。

 これは、ステップ回りとスイングアームの裏側を磨くためにタイヤを取り外している所ですね~





b73a6c7c.jpg
  メインマシーンにNEWのカウルをセッティングしています。

 2012のカラーリングお披露目~

 カッティングシートも張られています。

 ネーミング!!RSX125から
     RSX125R
に変ってま~す!!



9ef26cc4.jpg
 オイラの仕事!!車体磨きもほぼ完了しました~












0c4e368e.jpg
5f9653d3.jpg












 スクリーンも製作済み!!各カウルのフィッティングも終り取り付けるばかりになってますね~

ebdf7c9d.jpg
 工場内もお片づけされ本日は終了かな~












2e4ca6a9.jpg
 そうそう!出来てきました~ユニフォーム!!











 完走目指して頑張りますね~


平成24年7月6日(金曜日)
 
 SUGO2012まで残す所、10日程です。
 製作も、試運転も最終段階!!最終の試運転も澄み後は、手直しと外装の化粧かな~
 
45692d94.jpg
 フレーム周りの化粧はオイラの仕事!結構大変なんですけどね~
 
 そんなあ思いをよそに、仕事から戻った工場長が最終的な作業を幾つかこなしてましたね~そろそろ、完成かな~
 
 
 
 
 
 
 
5ae57c58.jpg
 今は、この本番用の外装にマスキングテープがびっしり!!
 
 今度の土日で外装も仕上がるみたい!!
 
 さ~あ!オイラの磨き仕事も忙しくなるな~
 
 この外装が、本番車に取り付けられます!!!
 
 
 工場内の雰囲気!!今年のSUGOも迫ってきました!!
 来年は、家族総出の参戦になりそうなのですが、今年は工場長の次女が乳飲み子故、最少人数での参戦になりそうですわ~
 
 ただ、プラスで、オヤジライダー1チームの参戦もあり、PITは賑やかになりそうな予感かな~!!
 そうなると、当然、オイラの仕事も増えそうなんですが‥‥
 でも、でも、とは言え、とっても、とっても、当日が楽しみでなりませんわ~!
 
 ユニホームも
     7月8日完成
の報もありました、7/8は工場も開店予定賑やかになりそうな雰囲気!!
 何はともあれ、2012SUGO!!応援宜しくね
 
 

平成24年6月25日(月曜日)
 
 梅雨本番ですけど~皆さん如何お過ごしですか~ムシムシこれからが本番かな~
 ところで、素人整備の北総ベース!!工場では2012SUGOに向けてマシン作りも大詰めですかね~!!
 
 今日のオイラは、夜勤明け!!でしたが、帰宅早々工場を覗いてみました~
 
38ba9ae9.jpg
 工場では、何やらアルミのロッドを曲げていますね~何を作ってるんだろう~
 
 それにしても、最近使う材料も良くなってきたかな~昔~しアマチュア無線のアンテナ作りでも利用した
   天野アルミの伝票
が何気に有ったね~
 
 
 
7ed04305.jpg
 何やら、マフラーステーをスペアー含めて作っているみたいだな!
 
 カウルを逃げ!必要十分な強度を確保して~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2478cb10.jpg
 固定部分には十分な厚みを持たせたものを旋盤で切削しアルミ棒とドッキングさせます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2437a47a.jpg
 電圧高めで溶接して行きます!
 
 大分手馴れてきたんじゃあない!ビートも以前に比べれば‥‥
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
906d6597.jpg
 溶接が終了したら車体で合わせて見ます!!OKかな~
 
 ここまで来ると‥‥
 そろそろ、オイラも出番かな~
 
 えっ!お前に何が出来るてぇ~
 
 う~む!!確かに!!
 でも、でも、「オヤジ~頼むわ~」
てぇ‥‥
 
 暫し、3人で一台に取り掛かる場面!!何気に工場長嬉しそうだね~
 
6fa56bba.jpg
で!!オイラの仕事といえば!!
 
 仕上がったばかりの車体!!
 決して綺麗ではないです~
 
 そこで、小さくてもレーサー
     早くなきゃね~
 そして、華麗で綺麗でなきゃ!!
               (な~んちゃって) 
 てぇんで、シコシコです!
 
 
 
b0f34adb.jpg
 さ~チョイと磨いてみますか~
 先ずは、フレーム!メインチューブです!
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
84f85a69.jpg
 軽くスイングアームも!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
998f94f4.jpg
 シートレールも!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
6274ce4e.jpg
 左側片面だけだけど!!
 多少光ったかな~
 さあこれを2台分か~結構しんどいぞな~ン
 でも、でも、綺麗に仕上がると気持ちが良いものだ!!
 ライダーも綺麗なほうが気持ち良いだろうしね~
 本番が楽しみです!!
てぇ~これ Tカー なんだけど!
 
 
↓綺麗になったRSX125にポチ応援を~


このページのトップヘ